FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2011年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年09月

足痛いですよね。

今晩、

夕食の後おしゃべり。


    「お母さん、今日も頑張ったねェ~」 と。

    「あら、そ~ね、じゃぁ、もう寝るわ。

    せんせ様も一緒にネンコしよ」 
と。


ちょっと時間が早いような気もしましたが、

「そうね」 と一緒にベッドへ。

で、ふたりで 「茶摘の唄」 開始  


    ・・・・・


母、ウトウト始まり  で、

私はそ~とベッドを抜け出して明日の準備と常備菜作りをしてたら

母起きてきました。


トイレ? と思ったら 「足が痛い」 と。

「どの辺が痛いの?」 「どんな痛み?」 と聞いても

本人、わかるはずがありません の 私焦る  でしたが、

歩行はしっかりで問題なし。 


      ウ~ン・・・  と唸って、

                 ハハァ~ン  と。



爪です、足の。

母の足の爪は一部が巻き爪で、二重爪もあります。

伸びてくると当然痛みが発します。

足の指を触ったら、やはり爪からきてました。



ここんとこ、私は気になっていましたですよ、

          「そろそろ切らなくちゃァ・・・」と。

予定より一週間以上も延び延びです。



当然母は切る時、凄~く嫌がります。

時には切ってる私を足蹴りです、

        「痛いわァ~~ッ、止めてよォ~~ッ  」  
                    ボンッ 
 (のけぞる私・・・  )



普段日中は出来ません 



いつも夜中の母が爆睡している時を見計らって

そぉ~・・と、足元のお布団めくって切ります。


普通の爪の時は問題ありませんが、

巻き爪でしっかり目覚めちゃって

        「痛いわよォ~ッ、何すんのよ~ッ  と。

                   やっぱり ボンッ  と。




    で、この爪切り、いっぺんに出来ませんので

    夜中3日間くらいかけて切ります。




        あぁ~今晩切らなくちゃ・・・・ユウツ・・・・

              瞬時に 眉間に皺 見たくないんですよ~・・・・

                      特に最近、ご機嫌絶好調  ですから・・・




                 人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                 クリックお願いしまァ~す