Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2011年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズボン下

   暑い熱いと言っていた夏が去り、

            あっという間にもう10月です、明日から。

                 フ~ 早い・・・・!



今日は

先々週あたりからポツポツ始めていた

夏物と秋・冬物を一気に入れ替え、終了しました 


毎回思うのは

又今年も元気だったねェ~、お母さん ということです。

何故か、特に母のズボン下を見て。


そのズボン下を春先に仕舞う時も、

ついつい言ってしまうと言うか、思ってしまいます、

お母さん、又来年も履けます様に  と。

                 チョッと胸キュンだったりして・・・・




夏場の着替えは

パンツとズボンだけで シュッ と履けます、履かせられます。


冬場は

パンツ、ズボンにズボン下が加わります。

そのために常時全介助です。



母はズボン下が均等に身体にピタとしているのをすごく喜びます、

「あらぁ~ピタッとして気持ちいいゎ~  と。


           身体への張り付き具合均等に、

           股下、テント状にならないように、

           はい、ピタッ と。




なかなか大変、面倒なんですよね、夏場に比べたら。

ズボン下、たった一枚増えただけで・・・・・

だって毎日トイレコール数、凄かったですからね、これまで 


結構、手間ですよ。

で、介護しているんだなぁ~気分になって、

夏冬物入れ替えの時、

何故か私の中で 思い入れ強しのズボン下 になっちゃっていますですよォ~



          でも今年の冬は違います。

               なんたって トイレコール激減 ですから
 





           今日の朝ごはん

           朝ごはん

         昆布椎茸煮(常備菜)、 シャケ、 キャベツと卵のザックリ炒め、

         ご飯、 サツマイモ味噌汁、 焼き油揚げに大根おろし・小葱・おかか
                               ↑
                           出し汁・お酢・醤油ぽん酢



もうお弁当作らないのに、

      つい一個余分に買っちゃってシャケ・・・・アタシったら




                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                クリックお願いします






スポンサーサイト

お昼休みなしになり・・

職場でのお昼休みをなしにして、

その分早く帰宅の私のルーティン、

何か、かなり混乱・・・・たった1時間早く帰宅するだけなのに・・・・ウ~ン、ウムウム・・



以前職場でのお昼休み昼食は

11時30分頃位とか 12時頃位が大体。

今、お昼ごはんは、帰宅後ゆうに 14時30分過ぎるゥ・・・・



ブッ契りの空腹ですよォ~・・・帰宅したら。

       仕事でではなく、お腹空いて ヘロヘロ~ 




そして夕食は17時30分と大体決まっているから


「あぁ~今この時間にいっぱい食べたら夕食入らなくなるしィ~・・・」             

                    or

「でもガッツリ食べないと体持たないし・・・あぁ~ガッツリ喰いたいッしッ」
と、


                                  ウダウダ考えながら


軽くイングりッシュマフィン一個だけで済ましてみたり、

パスタ、ドンッと作って食べてみたりの、

・・・・・試行錯誤の・・・・

   ・・・・・お昼休みなし・一時間早く退社・・・・のこの頃。





    昨日の母; 「フェアー」からの連絡帳にスタッフから


           いろいろ会話がはずんでいます。

           今日は 「大がしたい」とおっしゃられた後に

           「ホントだよ」 と言われたのを聞いて

           スタッフのほうも笑顔になりました。




私はもうこれを読んで大爆笑。


だってお母さん、

「大がしたい」 コール、

出もしないのにトイレに行くって、 「又、かいな」 と

内心、私も含めて思われてたの、わかってたの?!

いや、「メマリー」投与でわかるようになったの?! わかっちゃったの?!



     こんなふうに会話を持ってくるなんて、

     以前はありえなかったから

           いやぁ~ うれしいですよォ~ 

                  些細なことですけど。




                 人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                   かぼちゃんにクリックお願いしまァ~す。

      ところで、いつからハロウィン、

           日本ではこんなにメジャーになったんだろうと・・・フと・・ 


       母とその世代は例え認知症でなくても理解不能・・・のような・・そんな気が・・

           バレンタインはわかるかも~・・・もうメジャー・・    




 

母の仕事

母との生活は変わりません。


「メマリー」投与以来、

薬の効果が期待できてる状態です。


発話量が増え、ニコニコで、トイレコール激減で、夜間失禁なしです 

又、これは薬に関係してるかどうかわかりませんが

便秘なしのスムーズな排便状況です、 ホ~ 


      でも完治はしませんから、

           これで十分です、私にとって。





高齢の母にとって新薬投与は賭けでもありましたから、

リスクもあるだろうと。





昨今の母ですが、

    記憶が以前の入居施設にいた頃に戻っている時があります。



当時、

アルツハイマーの発症とともに帰宅願望が強くなっていたらしいのです。

   (その時私は母と関わっていませんでしたから、

           後から聞いた話として・・・)



当時の看護師のスタッフは母に仕事を与えたらしいのです。

薬の仕分けや包帯巻き(使いませんが)・・・etc・・・


「ここではお仕事でいるんですよ。

 瑠璃子さん(母の名)は看護婦保健婦さんのお仕事で。

 お手伝いしてくださいね。教えてくださいね。」
  と役割を。

          ↑
    この看護師さんは(!)、いい人だったらしい・・・ (と、我思う・・・)





今の母は

トランプゲームや数字盤や計算ドリルや洗濯物畳みや・・・

これらが自分の仕事と思い込んでる風があります。



「フェアー」でもそうですが、

これらを中断させた時

「あら~やってたのよ。言われた通りに」


「家ではそんなに仕事しなくてもいいからもう帰って来い って言ってるのよ。

 でも仕事あるから って私頑張ってるのよ」


「あぁ~仕事やめて、家に帰ろうかな・・・・」




と、以前の老人ホームにいて、

保健婦看護婦のお仕事しているつもり・・・です。



アルツハイマー病認知症時の昔の記憶に戻っています。

当時、老人ホームに入居させられていて、

私を含めた家族の支援も寄り添いも全くなく、

しかもなかなか過酷な辛い環境であったらしく、


   たったひとりで頑張っていた母にとって

      例えアルツハイマー型認知症になっても

           それは人生の中で強烈な印象として残っているのかもしれませんね。



      発症以前の記憶は戻りません の今のところ。



                 人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                  クリックお願いしまぁ~す







つまんない?! 職場?!

今日から仕事の時間の割り振りを変更しました。



以前は6時間拘束の5時間労働、お昼休み1時間。

それをお昼休みなしの5時間労働拘束のみ。

よって1時間今までよりは早く帰れることにしました。


理由のひとつは

これで残業しなくて済むからです、全く。



以前と違って膨大な残業はありませんが、

私的にもう少しやると売り上げ上がる と思うと

ついつい15分とか30分とか・・・も少し、とやってしまいがち~・・・

勿論上司も承知で。


        ・・・・・ でもよくないです。




以前の現場は

相方男の子と、要員絶対数少ない中でも

なんとか動線の簡略化、定位置管理、材料管理を徹底して、

効率化を図り、

衛生管理も含めてマニュアルコンプライアンスを厳守してやってきました。

それがごく当たり前の事として。



でもですね~ 今回の現場は杜撰なんですよ~  

だから衛生検査も落ちてしまいます、の再検査状態。

前の現場は私ひとりで衛生検査受けて、一発で合格点です。

マニュアルもコンプライアンスも会社の方針も気にしない現場です。

誰ひとり、売り上げなんて気にしなぁ~いです。



現場組織がひとつの目標に向かってミッションをやる なんてことはありません。

改善改革への方向性は全く見られないのです。



今や私は大勢の中のひとりなので

それはそれでこの現場のやり方なら仕方ないと思っています。



安心安全の商品を提供して利益を上げる という私の考えとは相容れない状況ですが、

現場の改善改革次第で売り上げ上がるのにもったいな~いッ  とも思いますが、

        ・・・・・ もう無理はしない・・・

                 ここはこういう現場なんだな と・・・



        自分の仕事だけをサクッと、しっかりこなして帰る。




で、お昼休みがなくて昼食ランチがないと

3食ガッツリの私としては昼食なしの仕事延長は出来ません。


      お腹が空いて、仕事の延長は無理でェ~す と 





介護生活ですから仕事のストレスは NG です。


現場の杜撰さ、だらしなさ、コミニュケーションの欠如による問題は

徹底的に無視することにしました。

見えてないことにしました。



これらの状況に目をつぶることにより、

その部分に自分が組み込まれていて、

加担している感覚はイヤなんですが、慣れるしかないですね・・・・・。


      私らしくない・・・仕方ありません・・・・

                   

・・・・でも別の意味で勉強になっています、学んでいます。





お昼休みがなくなって

     私のお楽しみもなくなりましたぁ~・・・・


           自分で作ったランチを食べる楽しみです。

                  
                  ・・・・・でも1時間早く帰宅できます。



               人気ブログランキングへ
                          ブログランキング参加中
               クリックお願いしまぁ~す









反省してます・・・

前回の記事に書きました、

先日の台風のことですが、深~く反省してます。


思い出してもゾッとします。

たった2、3分の距離でも

あの嵐の中、母を連れ帰ったという自分の判断ミスに!



冷静に考えれば

台風と言うものはいずれ過ぎ去るものだから、

それを待って行動すべきでした。

お泊りにするとか、遅くなってからでも迎えに行くとか・・・




何故だろう・・・と。

何故そう判断できなかったのだろう・・・と。



多分私はパニクっていたんでしょう、心のどこかで。

脳の中では原始的本能の警報装置が発せられていた・・・?!




3月11日の東北の大震災の時、

私は強く思ったことがありました。


     何かの震災の時には

     絶対母の側にいてあげたい、一緒にいるのだと。




台風が直撃する と聞いて

私の頭の中は

母と一緒にいる、我が家でふたりでいるのだ と

その感情的な思いだけが強く優先して、

冷静な理性的判断が吹っ飛んでいたような気がします。



やってくる前に 「早くお迎え行かなくちゃッ」 とこれだけしか

頭の中にありませんでしたですよ~・・・



だって今になって考えてみると

誰が考えてもありえないミスですから・・・・あの嵐の中を・・・




          今日の ふたりで食事  

               パスタ朝食

          ハムとリンゴサラダ、 トマト・ブロコ・カボチャの定番、 豆乳

                       きのこの和風パスタ



母は倒れた時、ちょっと左ひざを擦りむきました・・・・・・


        とりあえず(?!)それだけで済んでの

             今こうして母と一緒にごはんを食べれる幸せ  





                   人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                   クリックお願いします 





嵐の中

昨日、

嵐になってる最中の16時近くに帰宅しました、仕事から。


バスを降りたら、

傘させないぞォ~状態の暴風雨  


バス停から自宅までたった2、3分の距離でしたが、

風にも負けず雨にも負けず傘もさせず 

下着まで濡れての帰宅。




天気予報で今こちらに向かっている台風状況をを確認して、

母を17時ではなく、今すぐ迎えに行く事に。

このままじゃ、今晩お泊りの可能性も出てきて・・・・

お母さんに、それじゃ申し訳ないし・・・・

さらにもっと酷くなる前に 「よしッ  迎えに行かなくちゃッ」 と。



外はたった数分でも更にもの凄~い雨と風・・・



母にフード付きビニール雨カッパを着せ、

いざ自宅へ を決行。



私は母をその脇の下から抱えてその手でフードが飛ばされて脱げないように押さえ、

もう片一方の手は母のお風呂セットバッグを肘に通し、

傘を持ちながら母の手を握る・・・で母をしっかり抱きかかえて歩き出しました。


向かい風と雨の中を進む・・・

風の強さに比例して身体もグラッ~グラッ としながら・・・一歩一歩・・・



と、途中母は 「痛いわ、当って」 と、使用不能の閉じたままの傘の柄が。

傘の柄握ったままで母の手を握ってましたから。


「お母さん、私の手首を握ってッ」

母、私が何言ってるかわかりません、手首がわかりません。

私は母を抱えているもう一方の手を離せません、離したら母は飛んで行っちゃいます状態。

「私の白いところ、握ってッ」と傘を握った手と肘の下げているバッグの腕の間を。

何度か繰り返して、母、やっと私の手首を握りました、しかもガッツリの ホッ 


歩き出しましたよぉ~・・・・又。


大きな駐車場の中で母は強風にあおられて倒れました。

私の頭の中で「きたぞッ」ときて、

バッと引き上げず、逆に力を調整してゆっくり倒れこむように・・・

しかも一緒に倒れたらバランス失って大変なことになるッ と必死にこらえながら。


今度は母が立ち上がれません、風の凄さに。

私もしゃがんで母を抱きかかえたまま・・・しばらく・・・じィ~と・・・



ワア~ これじゃ広い荒野の困難の中で

か弱いヒロインをかばって抱きかかえるヒーローみたいな

まるでハリウッド映画みたい
  と

途中一瞬冗談をかましたくなりましたが、

          それどころではありませんでした 




一瞬の風の弱まる隙をみて車の陰に何とか移動・・・傘捨てて・・・

でも雨凄く、母はなんとか大丈夫だけれど、

私はずぶ濡れなんてもんじゃない、ずぶ濡れでした。

しかもここにいてもしょうがないし、家は目の前・・・

はい、又、歩くぞッを決行・・・


自宅建物入り口にたどり着いた私は
 

          ア、アウ~、ア、アウ~、ア、アウ~ウゥ~ブゥ~バウ~   グッ、グッ、グルピィィ~~ ッ・・・・ 


もう声なんか出ないくらいの息ずかい~・・・

(母がもし側にいず、私一人だったら、しゃがみこんでいました 状態・・・・)


あの雨と風の中、

前を見据えて歩く私の顔面にたたきつける雨と風で

私は ほとんど呼吸が出来ない状態 だったわけですよ。

最中は気がつきませんでした・・・それどころじゃなくて・・・


いやぁ~ 初めての経験でした。



母はビニールカッパと、そのフードに守られ問題ありませんでした。

しかもしっかり私にしがみついていてくれました 


        でも反省もしていますです、ハイ・・・

             すごく危険でしたから・・・!

       でもアッという間にのその2時間後、

             嵐が治まるとは知りませんでした の弁解・・・・


    



        今朝起きたら 突き抜けるような空の素晴しい快晴です。

             昨日のことがまるで何もなかったかのように

                その姿をみせている 自然の姿 です。




   
                人気ブログランキングへ ブログランキングに参加中

              今日のお天気にクリックお願いしまぁ~す 





悲しそうでした・・・


今日の母ですが、

計算ドリルの最中、

   
「せんせ様ァ~、ここわからないのォ~・・・

          こっち来てェ~、こっち来て教えてェ~   」 

                    ↑

       メマリー投与以前はこの部分はありませんでした。



洗濯中の私は 

   「何々、どれどれ~」 と手を拭きながら母の側に行きますと

   「はい、せんせ様、ここ座って  と指示までされちゃいますよ、今や。

立とうとすると

   「あら、座ってなさいよ」 と。





   以前はそんな事を言った事がありません。


           このままそこにいて欲しい と思わなかったのか、

          言語を失いつつの中、

          思っても表現伝える事が出来なかったのか・・・・





といって、

昨晩なんですが、

母を 「フェアー」にお迎えに。


トランプひとり遊び中の母はそれが私のお迎えで中断しました。


そのままお家に向かう道すがら、 凄かったァ~~ 


   「私はあれ(トランプとはいえません)やってたのよッ。

   こんなんじゃ、やってられないッ。

   私は家に帰るわッ」


   「お母さん、これからお家に帰るのよ・・・」 と私。 


   「そこじゃないわよッ、自分の家に帰るわよッ」 のもの凄~い剣幕  




私の手を強引に振り払ってひとりでスタスタ歩き始めました。

             あぁ~あぁ~あーーー  の私でした。



母、敷地内の駐車場の角に来て、ピタリと止まりました。


私はすぐに母の手を取り、 「お母さ~ん・・・・」


母、私を見て

   「あ~ せんせ様・・・・ 私、もうわからないのよ・・・・」 と。




       以前よく言っていたのですが、

       最近全く言わなくなっていました。

       それが昨晩、 私、もうわからないのよ・・・・ と。



             母、悲しそうでした・・・・・・




               
     今日の夕食 ~ふたりでガッツリ食べましたァ~

         チキンオレンジソース煮

                 トマト、   レッドオニオンのスモークサーモン巻き
                   鶏肉オレンジソース煮、←母の大好物

        ブロッコリの塩昆布和え、           豆腐のきのこあんかけ。

                     白御飯、 仙台麩と長ネギのお味噌汁 
    
 

                  
            人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                クリックお願いします             







他の方も効果が~

今の母は自分の意思を伝えるようになりました、

                  そりゃ~もう~なかなかしっかりと 




今日、「フェアー」のケアマネと電話で話したのですが、

やはり「フェアー」でもお預かり日中、 

好き、嫌い、いやな事、やりたい事 の意思表示を出し始めているそうです。



その「フェア~」ですが、

母と同じように 「メマリー」 を投与している利用者さんがいます。

今日聞いた話ですが

「 ○○子は私が守るのよ 」 と スタッフにおっしゃったそうです。

それを伝え聞いた娘さんの○○子さんは ビックリして

そしてとても喜んだそうです。


ず~と昔言っていた事だそうで、

そういう立場の、思いやりがとても必要な時期があったのでしょう、多分。


アゥ、ア・・・、ウ、の言葉の方でしたが、

今は言語を取り戻し、

娘さんの名をいう事はほとんどなかったのに、

それも出るようになっているそうです ← 羨ましい・・・ゾォ~ 



  今日の母; ベッドに入る時、

          「せんせ様ァ~、あそこが枕?!」 と枕位置を確認 (毎晩です)。

          「そうよ」 と私。

    そうしたら母、枕の横にあった

                   スヌピ60

                         これを枕にしようとし・・・


          「あ、違うよ、お母さん。

           その子は枕じゃなくてお母さんが抱っこして寝てあげる仔でしょ。」
 

         「あら、めんこいこと。名前なんていうの?」 と。

          
         すかさず私は Juliaちゃん ていうのよ」

          母はそれを聞いて 目を キョトン。

          じっとスヌーピーのその顔をながめてました。

          「Juliaちゃん?・・ ていうのぉ~?・・・」

                      ・
                      ・
                      ・

            本物はアタシですからね、お母さん。


   と、 Julia という名に目覚めさせようと、

                 私もしつこい・・・・なぁ~・・・




そのうち間違ってこのスヌーピーを Julia と呼ぶようになったら、

                  私、泣くッ   ですよぉ~・・・ 





   人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

              クリックお願いします
                






リズムがお気に入り?!

ここ数日の、

仕事のシフトが 1勤1休 が続いて今日はお休みです。

来週から 3勤 が続きます。


 +  との いつもの休日 の今日。



普段の出勤の日は

6時起床(させられる) の母ですが、

お休みの日はこちらからは母を起こしません、基本的には。


お休みの日くらいはねェ~・・・  好きなだけゆっくりと~・・・ 

でも寝すぎの寝坊もねェ~・・・  体内時計のリズム崩すから・・・



トイレコールがなければ

大体7時前後には起きてきますが、

今朝は起きてこない~・・・アリィ~?!



  様子を覗いたら、

      母、ベッドの中で目覚めてまして、

         なんかとても楽しそう~ 




  最近お気に入りの、抱きかかえて寝ている、
   
        スヌピ60   

             この仔のお尻を ポン、ポン、ポン とリズム取りながら~ 




そのリズムとはこれでした。

          Ricky Martin


私は今や日常的にはほとんどJAZZしか聴きませんが、

この超古いCDは

朝の起床後の軽いエクササイズの時によくかけています。

(郷ひろみ の アチチアチチ の原曲も入っているやつです)



朝からこのCDがず~と流れてました。


母が寝てると思い、音量は低くしてたのですが・・・


母の ポンポンポン  のリズムは

そのまま 軽いラテンのリズムセクションでした。



        もう ニコニコ  でしたですよぉ~ 


              こんな目覚めも初めてです 



               人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                 クリックお願いしまァ~す






      

ボワヮ~ン・・・

ボワヮ~~ン と弛緩してしまいました。

               緊張というタガがはずれて。



母、夜間も起きてトイレに行く となっちゃって、

そのための介助で

私が睡眠不足気味のバテバテモードで、

昨夜、「フェアー」にてお泊りお願い。



昨夜、早めにベッドへ。



普段仕事のある日の前日寝る前は

        やる事が決まっています、の必ず!


    母の日中「フェアー」でのお風呂セット(バスタオル、下着)、

    母の着ていくもの、

    翌日の朝食、お弁当、夕食の献立の書き出しと準備、

    それによっての仕事終了後のお買い物メニュー、

    そして私の着ていくもの、

    中身確認(お財布、携帯、手帳必ず)の私のバッグ。



これだけは必ず 揃えておきます。  朝をサクッと効率よくのためです。



でも昨晩は母がおりませんし、

睡眠不足解消のために

「 早く寝なくっちゃッ、寝なくっちゃァ~~ 」

なぁ~んにもせず、なぁ~にも考えず ばぁ~爆睡へ 



何もしない朝と決めて、ギリギリまで眠って、

バナナと牛乳をガァーとミキサーしてのミルクセーキ、ゴクゴクだけ。


お布団は干して、いぬのマーシャのお留守番準備して

パパッと着替えて、バッグ持って、いざ出勤。




お弁当持っていかなかったので、

ランチを買いに行きました。


      で、 お財布がなぁ~い、

          バッグに入ってなぁ~い・・・・


                  あちゃ~机の上だわァ~・・・・ 

          (昨日お休みで買い物行って、バッグからお財布だしたんだわ・・・)



なわけですよ・・・・ 




朝はミルクセーキだけでまともに食べてない、

あぁ~同僚にランチ代借りるのもなァ~・・・(まだ異動したばかりだし) 

上司にランチ代借りようにも、上司お休みだし、

1時間のお昼休み、

お腹をグ~グ~鳴らしながら新聞をひたすら隅から隅まで読んでましたッ。



3食ガッツリ食べないとダメな私は

帰宅したら、もうヘロヘロでしたぁ~・・・  ですよ。



  母がいないと

     すっかり気が緩んじゃって・・・・・の ボワヮ~ン



         睡眠不足もとりあえず解消されて

                   明日から キリッ 

                              と、しないとぉ~・・・ね。





                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                 お腹が空いたぁ~ッ。 
            
                   クリックお願いしまぁ~す





お泊りになりました・・・

今日はお休みでした。



昨晩、私が就寝時トイレへの声かけしたら、

「あら、出ないわ。今はいいわ」 と。

朝方2時30分頃、ベッド上で ガバッ と気配が・・・

「お母さん、おトイレね?!」 と。

「せんせ様ァ~大がしたいのォ~ 申し訳ありませんねぇ~・・・」 と母。


母とお手手繋いでトイレに向かうも、

頑張ってるねェ~偉いねェ~お母さん と思いつつも、

昨晩は眠くて苦ピィ~ の私。

今朝も夜間1度だけのトイレ介助で失禁なしッ  





       今日の朝食、とりあえず・・・

           簡単メニュー

                バナナ、カボチャ、リンゴ、プルーン、トマト、ミルク、
                              果糖が多すぎ・・・なような・・・!
                底にはオートミール。



というのは

今朝は冷たいそうめんにする予定でした。

朝、ダシとってつゆを作ってたら、ふと気づきましたですよォ~・・・

     すぐに食べられないじゃないの・・・熱くて・・・温麺になっちゃう・・・
     
     つゆは夕べのうちに作っておくべきでしたッ    



というドジぶりで、

そうめんはお昼にね ということで

急遽、あり合せの切っただけの 30秒クッキング の手抜き 




        今日の昼食 菜麺

           菜麺

            トマト、  レッドオニオンと鮭のほぐし身の軽~くマヨ和え。

            そうめん(鶏ささ身の酒蒸し、大葉、茗荷、胡瓜、白ゴマ)
                 ↑
               母の大好物 (だから夏以外でも作ります)


残ったつゆを飲みたがりますが、

ほどほどに押さえます。 塩分過多はダメェ~ と。




そして今晩、

母は 「フェアー」に緊急臨時お泊りになりました。

ちょうどひとり分の空きもありました。


いやぁ~やっぱりちょっとお疲れモードでダルっぽい・・・フットワーク重し。


母を午後13時半頃送り届けて、

その後14時から英語教室のかおるさんが来て、その授業を終えておしゃべりして~

とそれまで快調だったんですがぁ~、

その後、家事労働やるぞぉ~ の予定がなぜか グタッ

やっとやり終えて・・・


あぁ~これは絶対やらなくちゃ  もありました。


明日職場で衛生検査試験の最終があり、

口頭試問もありますからそのためのマニュアルを一読・・・!

私は直接質問されることはありませんが、

誰かが失敗した時、そのフォローの予定です。


   ・・・・・


今月は母のお泊りはまだ1回だけだし と言い訳しながら

ウ~ン、お泊りお願いしよう と。




      お母さんごめんね、ホントに申し訳ない と思いつつ

         このふたりの生活をできるだけ長く続けるために

            無理もできない、しないように の 介護生活と仕事。



                
                  人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                   クリックおねがいしまぁ~す
                            今晩はもう寝まぁ~す、お母さんのベッドで。

                                    寝る子は育つ、脳ミソが 

                     







寝不足です。

昨夜は早寝の我が家。

           夜8時30分過ぎは   + これも 




母と、母のベッドの中で寝ながらおしゃべりしたり唄ったり・・・、

母がウツラウツラしてきたところで

ベッドの下の自分のお布団へ~・・・・の フガァ~ 



昨年の腰椎骨折以来、

夜間は紙オムツに紙パッドで

段々母は自分で夜間トイレに起きようとはしなくなっていました。


声かけして起こしても NO と言われちゃう時もあるし、

母自体、紙オムツの中にオシッコをするのを嫌がってはおりませんでしたし。

で、私も夜間の声かけは時にはあまりしなくなっていました。



しかし今現在、

「メマリー」投与開始以来、

母は毎晩自力で目覚めて、あるいは私の声かけで目覚めて、

お手手繋いでおトイレへ。


母の意志です、夜間オネショはしない と。


毎晩です。   で、失禁なし 




       確実に寝不足気味です、私。

                 で昨夜は 目が鉛 ・・




私は基本的には仕事のある前日の夜は

10時入眠、朝4時30分起床が理想です。

でもそうすると夜中2回のトイレ介助 の2回睡眠中断です。


でぎりぎり12時前後に入床だとその時母に声かけできますから

夜中1回のトイレ介助で済み、1回の睡眠中断です。



        どっちも睡眠の質が落ちたり、睡眠不足だったりで・・・

                  ・・・・「メマリー」開始以来の、ここ最近。



仕事からの帰宅後、強烈な睡魔に襲われます。

時に30分ほどの仮眠です。


昨晩はバタンキューでした 

翌朝今日はスッキリでした 



友人は 「お母さん、歩けるのだからひとりで行ってもらえば」 と。


でも母、時には何とかひとりでおトイレにたどり着いても

その後は確実(!)に自分の部屋ベッドに戻れないんですよォ・・・

転倒がとても心配ですし、摘便もヤ~ですし。


どっちみち介助と見守りが必要なんです の介護生活です。





            今日の夕食             

             夏カレー

              煮卵、 ゴーヤお浸し、 レッドオニオンとラッキョウ和え。

                  夏カレー、  海老とジャガイモのミルクスープ。
                                ↑
                            ニンニクたっぷり



夏カレーはお弁当ブログで教えていただいたもので、

冷たいそのままかけるカレーです。

お弁当にも持っていけそうです。


レッドオニオン、いただいてたっぷりあります。

我が家の食卓に毎日1週間は並ぶ予定。

            血液サラサラ で、まっ、いっかぁ~ です。



今晩はもう寝ますです。

明日はお休みですが、英語教室の生徒が来ますし、

早起きしてのやることいっぱいです。



                  人気ブログランキングへ ブログランキングに参加中
 
                    クリックおねがいしまぁ~す







足痛いですよね。

今晩、

夕食の後おしゃべり。


    「お母さん、今日も頑張ったねェ~」 と。

    「あら、そ~ね、じゃぁ、もう寝るわ。

    せんせ様も一緒にネンコしよ」 
と。


ちょっと時間が早いような気もしましたが、

「そうね」 と一緒にベッドへ。

で、ふたりで 「茶摘の唄」 開始  


    ・・・・・


母、ウトウト始まり  で、

私はそ~とベッドを抜け出して明日の準備と常備菜作りをしてたら

母起きてきました。


トイレ? と思ったら 「足が痛い」 と。

「どの辺が痛いの?」 「どんな痛み?」 と聞いても

本人、わかるはずがありません の 私焦る  でしたが、

歩行はしっかりで問題なし。 


      ウ~ン・・・  と唸って、

                 ハハァ~ン  と。



爪です、足の。

母の足の爪は一部が巻き爪で、二重爪もあります。

伸びてくると当然痛みが発します。

足の指を触ったら、やはり爪からきてました。



ここんとこ、私は気になっていましたですよ、

          「そろそろ切らなくちゃァ・・・」と。

予定より一週間以上も延び延びです。



当然母は切る時、凄~く嫌がります。

時には切ってる私を足蹴りです、

        「痛いわァ~~ッ、止めてよォ~~ッ  」  
                    ボンッ 
 (のけぞる私・・・  )



普段日中は出来ません 



いつも夜中の母が爆睡している時を見計らって

そぉ~・・と、足元のお布団めくって切ります。


普通の爪の時は問題ありませんが、

巻き爪でしっかり目覚めちゃって

        「痛いわよォ~ッ、何すんのよ~ッ  と。

                   やっぱり ボンッ  と。




    で、この爪切り、いっぺんに出来ませんので

    夜中3日間くらいかけて切ります。




        あぁ~今晩切らなくちゃ・・・・ユウツ・・・・

              瞬時に 眉間に皺 見たくないんですよ~・・・・

                      特に最近、ご機嫌絶好調  ですから・・・




                 人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                 クリックお願いしまァ~す







ヤ~なんです・・・

夜間失禁が

(私のミス、すなわち爆睡していて声かけで起こせなかった場合を除いて)

ほとんどと言っていい位、なくなった今も

とりあえず 紙パンツ と 紙パッド は着用して就寝してます。



朝の着替え時、

パンツもパッドも全く汚れてないんですよね。

でも一般の下着と同様に考えたら、

一日中履いていたわけではないので、

夜間ちょっと使っただけですから、

も一度位着用させてもいいかもしれないんですが、

一度脱いだ下着をも一度は

やっぱり ヤ~なんで、私が。

で、捨てるわけですよ。




パルプで出来た上質の紙が何もなく捨てられる。

それも ヤ~なんですよォ~、私。

ボルネオあたりの森林伐採で生息地を追われてるオラウータンのことが頭に浮かんで

・・・毎回。

強烈な後ろめたさがあります。



じゃ、一般の下着のパンツで夜寝てもらうと思っても

もし私が母を起こせず、失禁して布団がオネショ状態。

それもやっぱり ヤ~なんですよォ~、私。




    汚れてないけど紙パンツとパッドを二度履きさせるのは イヤ。

    でも一度履かせただけで捨てるのは イヤ。

    普通のパンツでお布団オネショはいや イヤ。


これもイヤ、あれもイヤ、イヤ、イヤ、イヤ  と矛盾を孕んだイヤイヤで


         どしたらいいのォ~・・・ 私、 状態 




これですが、

夜間失禁してでは当然、朝着替えの時に使います。

今、夜間失禁はありませんが、

朝着替える時、お尻周りを拭いてあげます。

                        これ
                         ↓

            osirinattpu.jpg
                             
                            


       これは使用後、洗濯します。 母が畳みます。


          tatanndemasu.jpg


    十分使えます、もったいない 

    オラウータンに申し訳ない・・・・

    掃除の時とか、ゴミ拾ったり、いぬのマーシャさんのベランダのウンチ取り・・・

    ・・・・いろいろ使えます の そう簡単には捨てないぞッ 


                    か、しつこい位に使ってるなァ・・・・アタシ




何でも使い捨て(?!)の今の時代、

便利にはなりましたが、

時には森林伐採等による深刻な自然破壊と、

ゴミによる環境破壊を引き起こしています。




                 人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                 クリックお願いします
          

           幼い時よく見かけたアゲハチョウも少なくなりました・・・






かなり順調

   今日、脳外科へ母の薬を取りに行ってきました。

                 予想外にお天気 で暑かったぁ~




ドクターに経過報告です。



○ 不安を感じたら訴える、

   所構わず時間構わずの 「大(オシッコ)がしたい」コールの激減。


○  いつもニコニコしていて 眉間に皺 の表情がほとんどなくなったこと。


○  自力で目覚めてのトイレコールで夜間失禁がなくなったこと。


○  今はもう出来なくなっていたこと、

   例えばハサミを使っての薬のシートからの一個一個の切り離し、

   ロールキッチンペーパーの切り離し畳み 等が

   躊躇なくサクッとこなせる事。


○  時には興味を失っていて拒否、嫌がることもあり、

   あまりやらせなかった茶碗拭きや洗濯物畳を全然嫌がらず、やること。

   しかも以前より手早いのです。


○  以前よく語っていた事を又しゃべりだしたこと。

   多弁で発話量が確実に増えてます。


○  相手をほめたりで、

   自分からコミニュケーションを取ろうとする多弁。

         ・・・・・・・

         ・・・・・・・



意志がはっきりしてきて、それをきちんと言語を使って伝達し、

不安を感じる事がないので表情もはっきりして穏やかであるし、

更に意欲的であるし、

以前の、悲しいかな、

一歩歩くと全部忘れる鶏の脳味噌といえた状態から、若干ではありますが、

昨日から記憶が保持され始めていること。




つう今現在の結果として

このまま新薬「メマリー」の投与続行となりました。




新薬投与過程の一時期、

初期のふらつき、

中途でのものすご~い怒りっぽさ  と不安不穏状況  が見られましたが


   今は何一つ不安材料が見当たらない、

                 有難い状況だけがみられます 






新薬「メマリー」がどれだけの効果があるのか、

全く予想できませんでした。

ここまで母の状況が改善されるなんて・・・・

オドロキ 桃の木 山椒の木 です。 の今のところ 

  


     そしてドクターに言いました。

           「母がとても楽そうで幸せそうなんですよぉ~」 と。

     ドクターも

          「それが一番。良かったねぇ~」 と。



             人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

             クリックお願いしま~す






     

記憶の保持

       3日連続勤務が終わり、

             明日明後日とお休みです。

                仕事だ~い好き、でも家で過ごすのもだ~い好き のウフ 



         明日は脳外科に行ってきます、お薬を貰いにです。




今朝、母にちょっとした変化がありました。


朝食が終わって、

家を出るまで時間がありました。


母は 公文式数字盤 に夢中です 


出る時間が迫り、

「お母さん、大は? おトイレ行こう~」 と問いかけました。


おトイレ口実に立ち上がらせてトイレに行き、

そこから玄関に向かって靴を履いてもらうための、

そしてそのまま出発するための

         数字盤中断作戦。 朝の出発作戦 



が、母は

     「これ(数字盤)をしてるから、行かないわ。(大)したくないし。」


ェエ~~  の 行かない、したくない のおトイレ拒否。

ありえない・・・・・ことでした、今まで。



ま、まずいッす  のこれじゃ出かけられません・・・・


     「お母さん、向こうでやれば(数字盤)。

      今出かけなきゃいけないのよ、お願い。

      これ(靴)履いて、お願い。」
  お願いお願いお願い



母、渋々・・・   しかもプリプリ 

     「私はあれをやっていたじゃないのッ。

      まだ終わってないのよッ」



「フェアー」への道すがらもプリプリ 

      「なんでよッ、なんで出かけなきゃいけないのよッ。

       あれやってたのよッ」




驚きました。

今までの母は

一歩歩くと、一歩前のことは忘れています。

全く記憶がありません のそれは見事  ハァ~ 


例えば

立ち上がったら数字盤のことは忘れます。

トイレに行ったら戻る所を忘れます。

トイレで 大も小 も終われば、したこと忘れます。

私のことも忘れてます。



それが

数字盤をやっていたこと、

途中で終わっていること(まだ全部終わらしていないこと)という記憶。

それによって

まだやりたい という意志があること。




家で数字盤を中断してから「フェアー」への道のりの間、

それにこだわっていました。

家から「フェアー」まで、3分位ですが、ず~とです。

ありえないことのはずでした。



勿論その間、

いつも毎回の 「せんせ様、大がしたいの」 コールはありませんでした。



記憶が残っていました。



       「メマリー」投与以来、

       この新薬の効果のひとつとして

       母の場合、

       記憶の維持や回復は無理だろうと思っていましたが、

       今朝、記憶を保持出来ていた、初めての結果です。




              人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

          明日はドクターに良い報告が出来そうです、ルンルン 

          夜間失禁もず~とありません  








2日続けてですよぉ~

          焦りましたですよォ~~



今朝、

充電したままの携帯を自宅に置き忘れました。

バス停で気が付いて ウ~ン・・・



基本的に、

日中仕事中は電話に出ないのを

知り合い皆は知っているので電話してきません。

用がある時は夕方以降です。



日中持ち歩くのは

「フェアー」にいる母の、何か緊急事態 での連絡貰うためです。


ウ~ンと唸りながらも ウ~ン今日一日は、ま、いっか~・・・と。

携帯取りに戻ったら、遅刻しますしね。



で、バスに乗りました。

バス、国道近くで動きません、全然  のすご~い渋滞  

はい、国道近くでトラック横転の事故 とかでの車内アナウンス 


もう動かないバスの中で

ひとりが会社に電話しました 「事故で~・・・・遅れます」 と。

途端にバスの中、あちこちで  「事故で~・・・遅れます」 と。



     あたしゃ、何故だァ~状態・・・・

            なんで今日に限って携帯忘れるのォ・・・ッ 




しかもですよ、

昨日も母の軽い便ショック状態で一時間遅刻です。

          なんで今日に限って2日も続けて遅刻するのォ・・・ 




バス動かず、やっとチョロチョロ、又動かず。

乗客は降り始めました。


       エ~ッ ここから会社まで歩くのォ~~ 私。。。    

             


でもこのままバスに乗ってたら

職場に着いても仕事する時間なくなるかぁ~と思って・・・

歩きましたですよ、私 


          会社に着いたら、私、バテてましたですよ・・・・



きっかり一時間遅刻。

仕事全体の遅れを考えて、

しゃぁない・・・ 1時間残業してきました。



帰宅して携帯チェックしたら

「フェアー」からの着信はなく の母無事(??!)


会社からは入ってました。

連絡ないということで心配(?!)かけました。



       明日は 絶対遅刻したくないッ と思っても

          何があるかわからないのが、世の中と 介護生活 です。                          






     今日の夕食

        鰯梅煮

   ヒジキの五目煮(人参、さつま揚げ、大豆、油揚げ、ヒジキ)。  鰯の梅干煮。
         コンニャク入れ忘れ・・・                      
                                   めかぶ(針しょうが)。  

   紫たまねぎ と ブロッコリ。  玄米入り御飯。  残り野菜処理お味噌汁。




今日も青い背の魚です。

     栄養考えて、

          しかもお財布にやさしい ←ここも肝心であります。



            人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

             クリックお願いしまァ~す  









軽く済みました。

今日、職場へ一時間遅刻しましたですよ。


母は朝から目覚めも麗しく、ご機嫌でした 

そして最近は排便も順調です、ペースが。




ところが今朝は久しぶりに軽い 便ショック状態 でした 


おトイレに腰掛けている母の顔、

みるみる血の気がなくなっていきました。


意識の喪失までいかない様に

ふ~と目をつぶったら、声をかける、声をかけるの私。

「お母さん、目を開けてッ」

声をかけると目を開いてくれます のくりかえし。


          ・・・・・・・


横にならせて様子をみてましたら

      早ッ  の回復ぶりの今朝でした。

      さっきのあれはなに  で終わりました のホ~ッ 



で、気づいたら出勤時間、すっかり過ぎてましたですよォ~・・・



出勤途中のバスの中で

    私は一介のパートのおばちゃんだけれど、

    きちんとした会社に勤めている正社員の家族は大変だろう・・・・
              
                              
                            ふと知り合いに思いを馳せました・・・



仕事の責任の重さが違いますものね・・・・




        今日の夕食

           三色そぼろ丼

         オクラとモヤシ和え(ナンプラー味)、 ワカメ、胡瓜と乾燥小海老の酢の物

         入り卵、鶏そぼろとほうれん草の三色丼、    長ネギとめかぶのスープ



           オーガニックほうれん草

              ほうれん草 はこれ ↑



やっぱり冬に採れたほうれん草は栄養価が高い。

里芋も下ごしらえの手間を省くために 同じオーガニックの冷凍ものを購入。

少々お高い・・・

病気になっての治療費よりも安いはず・・・・で仕方ないかァ~・・・!




              人気ブログランキングへ ブログランキングに参加中

                クリックお願いしまァ~す









コアラちゃん状態



               活躍(?!)してます、うちのこの仔。

                   スヌーピー小


最近、母は毎晩、この仔を抱いて眠っています。


ぬいぐるみであるとか、スヌーピーであるとか、

そういうことはわかっていませんが

手の置き場所が楽そうです 



私は ハタ と思いつきました 

              摘便対策用にです。




今までも母がおトイレ中は

私は母を見守ります、いつも絶対に。


癖になってる摘便行為を避けるためにもです。


おトイレの前に立ち母とおしゃべりしながら・・・

あるいはトイレから真っ直ぐの位置にあるダイニングの椅子に座りながら・・・



でもですね、

ちょっとでも顔を横に向けると

例えば

横にある洗濯機の脱水をしようとか・・・

洗濯物を入れ替えようとか・・・

水道の栓を閉めようとか・・・

テーブルの上の新聞に目をやる(読むのではありません)とか・・・

やかんが沸騰して、ガスを止めに動いたり・・・


母はその時反射的に サッ と摘便行為をしようとしますですよぉ~ 


このところ 「フェアー」でのトイレ付き添いがないので特に活発?!

もうホントに目が離せません~・・・




オーストラリアにいた時、

パースの動物園でコアラを見たのですが、

そのコアラがサービスの一環として観光客に抱っこされる時、

その手(胸)にぬいぐるみを抱いていました。


そ、爪がとても長くて時には人の身体に危険なので

ぬいぐるみを抱かせる事で

手が使えないようにして

人の身体に爪が当たらないようにする とのことでした。




      私は母がおトイレに座った時、

      このスヌーピーを抱かせる事にしました。

      両手でスヌーピーを抱えていますので

      手が使えませんです。



         今の母はおトイレで コアラちゃん状態。




母はコアラちゃんみたく、ぬいぐるみスヌーピーを抱きかかえながら

おトイレで私とおしゃべりです。



私はどうしても母の摘便行為が ダメ、超ダメ なんです 

だから、ない知恵を絞りましたですよ。


            問題なし の、うまくいってます 

                     もっと早くに気づけばよかったァ~・・・

                   



               人気ブログランキングへ ブログランキングに参加中

                 クリックお願いしまァ~す







ちょっとした意志でも。

今日は私はお休みで、

午後に英語教室の生徒がひとり来ましたので、

母は13時に「フェァー」へ。

午前中はず~と一緒でした。



          
     今日の朝食

          マカロニサラダ朝食

                                    コーヒー with 豆乳              
   レタス・カボチャ・トマト (又だよォ・・ 
   マカロニサラダ (ハム・胡瓜・リンゴ・卵)。   母はオートミールシリアル+プルーン。
                                         ↑
                                  私はイングリッシュマフィン





朝食が終わって、

母は計算ドリルに夢中です、の集中。



メマリーを含めた、アリセプト、血圧降下剤コニール錠を

「お母さん、お薬よ。これ飲んで」 

と差し出しました、お水と一緒に。

いつもだったら 「これ、飲むの?!」 と、そのままゴクリで終わりのパターンです。

時には触っちゃいけない地雷の如く、「今これやってんじゃないのッ  」の瞬間湯沸かし器。 




でも今日は違いました。

    「今これ(計算ドリル)やってるから 終わってからね。」      

    「ぇ・・ぁ・・、はい・・」 と私。 


        自分の意志を伝えてきましたですよぉ~ のびっくりしました。

        しかもとても穏やかに。




1ページ終わったタイミングで、

も一度 「お薬よ」 と。

母は私に聞きました。

         「何の薬?」 と。


       ェエ~  聞いてくるなんて・・・そんなこと一度もなかったァ・・・





ま、「大が出る お薬よ。」 と。

とりあえず、母が多分一番納得がいきそうな答えを返しましたが、

但し言った瞬間、 しまったッ (墓穴) と私。

「大」 と言う言葉で 「大がしたい」コール が喚起されるんじゃないかと・・・ 




      でも母は 「あ、そ」 と言って、


しかもですねぇ~

顔をこちらに向けて口すぼめて、

私に口まで運んで飲ませろ ポーズ。

で、顔はこちら向きでも目は計算ドリル上を向いてます 



「はい、はい (いいですよォ~ ) お母さん」 と

薬を、そしてお水の入ったグラスを母の口に。

                   ゴクゴク、ゴックン 

       「あら、せんせ様、ありがとねぇ~  と母。






自分で出来る事は自分で   主義の私といたしましては

まだ寝たきりじゃないんだから、

私が飲ませるなんて、これはちょっと早いゾぉ~
 と思いつつ・・・  

ま、今日はちょっと甘やかし・・・?!(笑)





    認知症の進行とともに

    言語を失いつつあり、何か自分の意志を伝えるのが困難になってきていました。

    そもそもそれ以前に自分の意志そのものが曖昧になってきていました。

    今日のこの会話はとてもうれしかったです。


         こんな風な会話が出来始めている今日この頃の母に感謝です。

        「メマリー」さんにも当然感謝。 






夜間失禁もありません。

昨夜11時に私が入床するとき、声かけでおトイレに。

朝方3時半に自力で目覚めて

「せんせ様ぁ~ どこぉ~(にいるの)?! 大がしたいのぉ~」 と。

                       どこぉ~? て、あなたのベッドの下にいますよォ~~ 



                人気ブログランキングへ ブログランキングに参加中

                クリックお願いしまァ~す







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。