Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2011年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年08月

いぬのマーシャさんのかわりに

先日、「フェアー」からの連絡帳にありました。

     「 あちこちにある椅子に座っているときにクッションを渡すと

     自分のお腹のあたりにおいて

     手をクロスして

     両手でギュッと抱きかかえています。 」
 と。



その翌日丁度、

母をお迎えに行った時、

タイミングよく、そんな風にしている姿が見えました。

とても落ち着いた、何か安心(?!)している風にみえましたです 




3日前の夜、

ベッドに入る時、

家にあったスヌーピーのぬいぐるみを

母の胸に抱かせてみました。

               ヒット 



お母さん、そのままギュッと抱きかかえたままです。



ベッドの横の椅子に腰掛けた私と唄を歌いながらリズムを取って、

スヌーピーのぬいぐるみを ポンポンポン     と。



それ以来、

母のベッドに置いたままのこのぬいぐるみを

ベッドに横になった時、いつも自分で抱きかかえますです。

自分からですよォ~~ ( ←ここがポイント )   



よくあるじゃないですか、大きな長~い抱き枕が。

そんな感じなのでしょうか~・・・

とてもしっくり、そして落ち着くみたいです。




以前はいつも いぬのマーシャさん が一緒に寝ておりました。

母は自分の赤子のように話しかけながら。



             ねんねマーシャさん




今、マーシャの具合が良くありませんので、

一緒に眠る事はありません。




        今はこの仔です。

            SN3S04110001[1]


以前、大学院生だった友人が

学校を終了して引越ししていった時、

残していった我が家で唯一のキャラクターものです。



                  人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                  クリックお願いしまぁ~す










脳外科へ行ってきました

脳外科へ行ってきました。


ドクターに

   自分の意志 でトイレに行こうとして夜間失禁なし。

   不安がかなり解消 されていて、「大がしたい」のトイレコール激減。
  
   眉間に皺寄せての ご機嫌悪しがほとんど見られなくなり、   

   穏やかなニコニコ表情 であること。

   排便が順調 であること。

   相手への話し掛け がとても増えたこと。


とても良い兆候を見せていることをまず伝えました。



ドクターおっしゃいました。

  「うん、効いてるね。

      重度の人にはかなり効果があるから」 
とも。

                      なんか、先生嬉しそうでしたよ。


で、これも伝えました。


何故か、メマリー投与開始前後から始まっていたのですが、

   母は 二桁の数字を正しく表記出来なくなりました。

   11を 10ゥ~1として 101と書きます。

   それが現れた頃、

   側について、段階的にゆっくりと訂正を試みたのですが、

   全然ダメになりました 



   それと計算ドリルの正解率が一挙に30%以下に落ちました。

   これももうダメです 



ま、これに関しては

ドクターと一緒に う~ん・・・・


但し、

これらは正解である事を目的としているわけではありませんから、

         自発的かつ意欲的にやろう という気持ちで充分だ と

私は思っています。



又、他の方に見られるような記憶の回復はみられません、母の場合、今のところ。



     でも意欲と集中力と安定感は増しました。

          つうことでこのまま「メマリー」継続投与です。





母は昨日午後から今月2回目の一泊お泊りでした。


今晩迎えに行くまでの間、

来客があったり、

その後は明日からのための常備菜作りや大掃除でした。


明日から3日連続勤務です 



      繧エ繝シ繝、雎・・辣ョ_convert_20110829205823

               お弁当ブログで教わったゴーヤのお浸し(白だし使って)、

       母の大好きな、絹揚げとモヤシ(あんかけ用) 




      荳九#縺励i縺・convert_20110829204847

      エリンギ(冷凍用)、 蒸しかぼちゃ、

          ブロッコリー 
 


      遐り・縺阪・縺点convert_20110829205159

      砂肝をお酒と醤油で(冷凍用) ~解凍した時、ニンニクたっぷりで炒めます。
                             飲んべィの友人来た時用~

      椎茸としめじ(冷凍用)


獲れたての、ゴーヤ、茄子、トマト、ピーマン、葉しょうが・・・いっぱい頂きました 

別の所から、お米とじゃがいもも 

             ウフ    です。


        明日夕食は 茄子、ピーマンと豚肉の味噌炒め です の決定 



                  人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                    クリックお願いしまぁ~す








母胎回帰の願望

小さい頃は

お転婆でした、私。 (もしかして今も ?!)



以前、母はよくこんな話をしておりました。 認知症じゃなかった頃。


「あなたは生まれる前からすごかったわよ。

産まれないのよ。

お腹の中では、そりゃぁ~もうガンガン蹴飛ばすし・・・・

しかもなかなか産まれない。

そして

産まれるて、やっと陣痛がきて、

大慌てでお産婆さんを呼びに行って貰って~・・・

ところが

遠いところからやっときてくれるお産婆さんが到着した頃、

ピタリと陣痛収まってるしッ。

それが2回!

もう3回目の時は

またかと思ってギリギリ我慢して・・・

でも陣痛収まらず、お産婆さん呼びにいってもらって、

そしたら、あなた、お産婆さん到着前に出てきたのよッ。

でかい赤ん坊でね~ 」


という話 (産まれる前から自分勝手な奴だった?!) を聞かされても


           え~とぉ~ 記憶にございません・・・・・





今、母の介護をして

特に就寝前の紙オムツと尿パッドを装着する時、

よいしょ と上に上げて、肌にぴったり密着するようにしながら、

その時、私の顔面のまん前に母のお腹があります。


私は母が語ったその話をよく思い出しています、母のお腹見ながら。


はぁ~ このお腹の中に十月十日入たんだな、 

こん中でず~とぬくぬくしてたんだな と。


そ、暖かくてぬくぬくで安心で安全で、

なぁ~んも考えなくて良くて・・幸せで・・・のお母さんのお腹の中だったよ と。

ま、人間ではなく、生きもの生物として ポヤャ~ン  と。



きっと

人間として産まれ出たら、

その世界と社会は時には過酷なのだ、

その中をひとりで生き抜くということなのだ。
 

だから 

産まれたくないよぉ~ 出て行きたくないよぉ~ と抵抗してたのかな と。



        やだ、やだ、やだよぉ~ 

             ず~とず~とお腹の中にいたいよぉ~ 
 と。




もしかして~・・・ アタシのことですからねェ~・・・・?!

ま、記憶にないんですけどねェ・・・・




    だから今度は 弱っちゃったお母さんが

          私という安心安全圏へどうぞ ということで  


               十月十日もねぇ~・・・ 感謝  
 




                 人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                 クリックお願いしまぁ~す





ここんとこ

仕事も順調  、

私の体調もバッチシ 

そして何といっても母の状態が落ち着いている事です 




異動した新しい現場は

最初は 警戒された?! 感があります。

6人体制でやっていた現場を

お一人様現場となってもこなしていた

能書きたれのやり手ババァ~が来る ということで・・・
                   アタシの事かいな・・・ おやまぁ~・・・ヤレヤレ・・・ 



以前の現場に入ったとき、

私はブルーカラーの仕事も初めてだったし、

The おばちゃんズ と仕事するのも初めてでした。


いやぁ~最初の頃はまいッたんす 


The おばちゃんズ との話題がなぁ~い、

会話がわからなぁ~い、

現場のコンプライアンスは形骸化してるし、

コンプライアンス遵守しようとするといじめにあうし、

         あぁ~まいッたんす のあの当時。



私もおばちゃんです。

でも全く別の種類のおばちゃんたちでした。



でもそれはそれで学びましたんで、

よって今回は

The おばちゃんズ とは過去の経験(?!)を意識して

最初からうまくいく様にやっていますですよぉ~ 


マニュアル、コンプライアンス遵守というコアはしっかりやりながら。


ま、今回の場合、担当上司の支援がありがたいです。

この上司はしっかりしているので

指示をきちんと遂行すればいいわけですし。



わたしにとって、

やっと落ち着いた職場環境になりそうです。

残業無しの ウヒ だしィ~~~  




で無理な仕事の仕方から解放されて休息とれる余裕もあり、

あぁ~体調良好です。



ここんとこの母; 夜間失禁無し、トイレコール激減、ごッ機嫌~に

                +

           排便良好  (一日か二日おきに排便あり)




 今晩、母は久しぶりにこう言いました。

     「いつのまにか何にもわからなくなって・・・

          せんせ様、お願いしますね。

               申し訳ないですね。」
 


 以前はよく口にしていた言葉です。

 でもず~と頭から削除消去されていた言葉でした。


    「あら~そんなことォ~。

          私のほうこそありがとね、いつも一緒にいてくれて」
 と

 私は言いましたです。



                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
     
                 クローバーにクリック、お願いしまぁ~す





  

万歳ィ~ と

ここ最近の母の様子ですが、

夜間失禁なし   と トイレコール激減  と ごッ機嫌  は

我が家では変わらず維持されています。




今日の 「フェアー」 からの連絡帳から ; 


         スタッフの制服を見て(胸に描かれているマークを見て、多分)

         「フェアーはどういう意味?」 と何度も聞いていくのだそうです。



実は我が家でもです。

ここ1週間前から4回ありました。

私のTシャツのロゴマークを見て、「何て書いてあるの?」 と 
  
そして意味も聞いてきます。
  
私は 「フェアーって書いてあるのよ」

  
2年前くらいでしょうか、

当時やはりスタッフに同じ事を聞いていったことを思い出しました。

で、わかりやすいように 「フェアーて書いてあるのよ」 と答えています。


そしてスタッフのコメントに

「そうしてスタッフとコミュニケーションをとりたいのだと思います」

と書かれてありました。




別のスタッフから。

       食事時、「食べていいの~?」 と聞いていき、

       「食べていいのよぉ~」 とすすめたら

       一緒に食べようと、

       箸で一口分つまんで勧めるのだそうです。



これも我が家では同じです。全く同じ。

自分のおかず御飯を箸でつまんで

「はい、せんせ様も食べて。 はい、ア~ン」 と私の口元に持ってきます。




      コミニュケーションをとろうとする意欲が出てきています。

                 ニコニコしながら目をキラキラしながら。

         メマリー投与以来の最近、これらが顕著です。




ここごく最近から、

「フェアー」からの連絡帳の内容も変わりました。

ケアマネと、

その日母と関わったスタッフのなかでの特定のスタッフが

母がどう反応したかを書いてくださいます。

新薬投与によっての母の様子を知る事が出来ます。

もう~~ありがたいッ、感謝です。



   帰宅後の母

         ハサミ


段々と月日とともに、

手取り足取り状態で教えなければ出来なかった

ハサミを使っての薬切り離し作業でした。


だったのにィ~ 今晩は

ハサミを手渡し、

「一個一個切っていってね」 とそれだけを指示しました。

「こう でいいの?!」 と自分でサクッと簡単に。
 

         私は心の中で 万歳ィ~~ と叫びましたね。



ま、一過性かもしれません。

でも母の脳の中で起こっているこの状態が続くように

ちょっと頑張ってみますですよ、私。




               人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

           今日は雨です~ クリックお願いしまぁ~す




 

絶好調?!

               絶好調 てな感じ(?!)ですッ の私。




仕事は3日連続と思っていたら

なんとまぁ~ 私のカン違いで明日はお休みでしたァ~~ ウフフ  

明後日から3連チャン。



今度の異動した現場はとても楽です。

勿論、よっぽどのことがなければ残業なしだからです。


今はサマータイム導入のため、

会社自体はしばらく1時間早めの出勤ですが

私は通常契約通り、皆より1時間遅くの出勤です。

退社も私が帰るときはまだ皆残っています。


要は

朝の段取りも翌日のための段取りもないんです、基本的に。

以前の部署の仕事をそのまま踏襲してればいいだけです。




この段取りがないという事は

考える事、その時間がすっぽり抜け落ちていて

もうなんたって超!楽です。

エネルギーがキープ出来ますですよォ~~~ 



シフトに関しても

実労働時間は変わりませんが、

3日働いて2日お休み、あるいは1日働いての1日お休みのローテイションです。


以前の現場はひどかったァ~・・・・の 泣 

4日、5日続きの勤務や、2日続きのお休みなかったり・・・

母の病院のためのお休み申請も出来上がってきたシフト見たら

「ありィ~~ッ」 状態で抗議して・・・だし・・・



予定が組みやすい、

エネルギーキープだし、

仕事以外の充実したプライベートが維持できます。


フ~フ~言いながらの残業で時間に追いかけられていた生活から解放されて

気分も体調も絶好調ですよぉ~~ もう~~ 


      ま、ハードだった分だけ 余裕 を知るみたいな。



そしてなんといっても

母が調子を上げてきています  の今のところですが。

新薬「メマリー」の効果あり と今現在は言えるかもしれません 





   今日の母との夕食

       夕食鰯煮

   かぼちゃ・ブロッコリー・トマト、 鰯の生姜煮、 春雨サラダ(錦糸玉子・胡瓜・ハム)

     玄米入り御飯、 豆腐と油揚げの味噌汁、 大根なます

                           (というより人参なます?!)



母とふたりで食しながら 

「美味しいねェ~~」
 と。

「ところでお母さん、どれが一番美味しい?」

「これ、ホント美味しいヮ~~ 


       かぼちゃとブロッコリーとトマトの器を・・・・・




え~とぉ~・・・、

    それって

        何にも味付け無し、調理無しなんだけどォ ・・・・・の ま、いっか




               人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                 クリックお願いしまぁ~す





最後の便秘対策

今日は

私はお休みで、予定も入れずの  +  のまったり日 でした。

但し、明日から出勤連チャンです。   頑張ります の 残業無し。 






          今日の朝食   

           朝食しゃけ

    レタス・胡瓜・大根・トマト和風ドレおかか載せ、  鮭西京漬け焼き、  昆布生姜煮。

              玄米・アズキ粥  クーリムシチュー ← 昨日夕食と同じの
                            (チキン、ブロッコリ、人参、玉ねぎ)





究極の 玄米アズキ粥。

      ~ 玄米1カップ、アズキ半カップをコトコトと、お水足しながら・・・
           ↑
       (一晩お水に浸けて)
                           ものすごく増えますです ~






母は最近頑固な便秘はみられません。

でもどうみても排便絶対量が少ないのです。

普段の食生活を便秘対策に宛てて組みたてているつもりですが、

どうしてもダメなら

究極、最後に試みるのが この 玄米アズキ粥 です。



母にはホントにまぁ~よく効きます  の 外れたことはありません 

これによる排便の内容は形状、量とも見事に問題なしなのですが、

ひとつだけ問題があります。




え~と、

効いてきますと、もの凄い便意があります、

             「出ていくわよォ~~」
 とお腹の中から。



ところがですね、

最初のまず肛門から排泄されるべき入り口のものが硬い。

便秘としてそこにとどまっていたものが です。


母はその強列な便意に押されてもの凄~く、そりゃ~リキみます。


集中しちゃって、

目も鼻も口もまゆ毛すらも顔中央に集まっちゃっています のリキみぶり。




これが 便ショックを起こす可能性が 大きいのです。

リキんでいたかと思っていたら、

アッというまに 弛緩して・・・血圧低下の意識喪失、声かけ反応なし 時には嘔吐 

                  白目もむいちゃってぇ~~    




その効果も素晴しいけど

リスクも抱えての 玄米アズキ粥 でした。


昨日の夕食から食べてもらっていますです。


今日の私のお休みに出るように合わせました。


出ましたッ、しっかりと  便ショック迷走神経反射もなくです の今日 


        
              ホ~~ッ               
                      ドキドキでしたよ私、出るまでは。


              介護生活、あぁ~~便秘との闘いでもありますッ  。




                   人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                     クリックお願いします




                  




あぁ~爪に・・・

今日の母 ;          
          夜間失禁なしの  
          
          超ご機嫌の 

          よってトイレコール激減 
                  

                     を維持してますよォ~~~  




但し、

我が家に関しては  です。

日中 「フェアー」 では 不安からくるトイレコールの頻回と不穏。



母は他の利用者さんとお喋りすることはあまりありません。

そういったコミニュケーション力をかなり失っております。

大抵ひとりでトランプやら数字盤の数字並べです。

あとは我が家ではやらない、施設内徘徊です。


飽きてきたり、わけもなく不安になった時に 「大がしたいの」 コールです。


我が家でもトイレ誘導すれば、

オシッコ出ても出なくても 落ち着きます。

        ・
        ・
        ・

ここんとこあるのは

              摘便 です。



昨日も帰宅してきましたら

右手中指の爪に ウンコが びっちり  

このところ、よくあります。

時にはその手を拭いた下着にウンコが付いています。

以前には考えられない事でした。



      私が母の認知症状で唯一受け付けない、

                もう生理的にダメなのが 摘便 です




我が家では

トイレ時は私が見守りで側に必ずいますので、

この摘便行為をする事がありません。




私は「フェアー」にひとつだけお願いしている事があります。

ホントに申し訳ないのですが、

トイレでは付き添っていて欲しいと。

母への対応に関しては、唯一のお願いです。



摘便行為を防ぐ のと、


もひとつ、

排便中の 便ショックによる迷走神経反射 で

ひっくり返っちゃう事をみていてもらいたいからです。

母はこの便ショックによる迷走神経反射で

「フェアー」から2回、我が家から1回、救急搬送されているからです。


そしてトイレに行くだけで 精神的に落ち着く から と。


   この3つの理由からです。




あ~ でも、

母、最近、トイレ介助見守りなしでのトイレだなァ・・・と。

そして「フェアー」での 厳しい険しい不安症状は

「大がしたい」 コールに対応してもらってないなァ・・・と。



人手が足りないようなのです・・・・




今日、母を迎えに行った時、

      私は出てきた母の右手をチラ見   ・ ・
       

        だってェ~ 

           ウンコの詰まった右手中指の爪と黄色に色ずいたその指を握って

              お手手繋いでェ~ とは帰りたくないですよォ~・・・




              人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                クリックお願いします 






20日になりました

    やっと 20日 です。



21日から

仕事の、今の部署は統合されて

私は他部門他部署へ移動です。


もう基本的に残業をやらなくていいわけです。

             フ~ッ   




4月からの

時にはおひとり様現場の残業は大変でした。

いくら仕事大好きでも、売り上げ至上主義でも、達成感あっても・・・です。


帰宅後は

認知症の母との生活、家事労働、英語日本語教室がありましたから。

自分の睡眠も取らねばなりませんし。



何といっても一番めげたのは

       母との夕食の時間が取れなかったことです、残業の日は。






入社当初は残業なく、

ごく普通にその残業無し生活が当たり前でした。

でもですねェ、

何故かいつも時間に追われている感じがしてましたねぇ~・・・。


ところが今

あの時って帰宅後も余裕の時間だったのだなァ~

とあらためて実感しているのです。


逆に残業というものを経験して、詰まった時間割を体験して・・・・



今度の新しい部署からの残業無し生活が

なんか 余裕の生活 に思えちゃってますですよ 



     だから21日からの残業無しの時間割での生活が

                  すご~く 楽しみなのですよォ~

                                まじでェ~ 





丁度、母自身の新薬投与中の様子見期間です。

母との時間が以前より充分取れる、

余裕をもって接しられる ということでもありますし。




昨日の母 ; 私はお休みでした の、    の 日。


           夜間失禁なしッ 

           トイレコール激減 
                 日中も私から 「トイレは?」 と聞く位~・・・なんですよ。  

           そして、もうご機嫌ご機嫌   明るくてお茶目でェ~~
                 うん、私への気遣いもすごかったァ~ですよ。



勿論、一過性のものかもしれません。

でも数日ず~と続いています。



        う~ん、ちょっとですが、

             薬に期待・・・  かな・・・ の日でもありました。





                 人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

             雨です。この涼しさにクリックを。   



                








いつまで続く?!・・・

  今朝も起きたら

       夜間失禁なしの、ご機嫌ェ~~ん 



昨夜は

就寝中のトイレ行き介助もなしで~~ 


私が声かけのために目覚める事が出来ず  の爆睡してしまッて あ~~トホホ。 

で、本人も自力でも目覚めず起きず でした。


それでも失禁なしッ




今日「フェアー」からの帰宅後も

ベッドに入るまで2回、たったの2回ですよお~~~



これが続いています。



但し、「フェアー」での様子は芳しくありません。

「大がしたい」 トイレコール頻発 の凄~~い 

食事中もあるそうです。


お迎えに行って玄関に出てきた母の表情は

すざましく険しい 




先日、脳外科でドクターと話したとき

ドクター曰く 「行きたくないんじゃないかなァ~・・・?!」 と。


そりゃそうです。

我が家では 蝶よ、花よ、お母ちゃまよ 状態ですから。

最近とみにベッタリ張り付き密着状態ですもんねェ~~ 



勿論、「フェアー」に対して

母を我が家同様、扱って欲しいなんてこれっぽっちも思ってませんし。

無理ですから。


大勢の利用者さんのひとりとして公平に扱ってもらえばいいですから。

時には頻発するトイレコールにホント申し訳なく思いますですよ。




在宅での介護するうえで

メインは勿論、我が家の私。


通所お泊り施設はあくまでもサブで

在宅おひとり様介護の私の仕事を維持するためのものでありますから、

それだけで充分でして、何も期待していません。


個々の認知症度に対応することのできる施設は

そうそうあるものではありませんから。




でもですね、

最近のお迎え時の険しい母の顔つきを見ると、

ぁ、仕事をいつまで続けられるかな・・・ と思ってしまいます。



で、帰宅すると 

打って変わったようにものすご~くご機嫌  になる母を見て

あらぁ~まだまだ元気で、このまま通ったり一泊お泊り出来るかしらぁ~~
 
と思ってしまうんですよ。



         「もう少しこの状態、頑張ろうォ~ね、お母さん」 て・・・・

                  ・・・・・・勿論、いつまでも続きません。




                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

              クリックお願いします、蝶よ花よ 







舌こきブラシ

以前は毎朝、

母は私と一緒に洗面台の鏡の前で口腔ケアを自分でしてました。



総入れ歯の全歯欠損ですが、


細菌ウィルスによる肺炎を防ぐための口腔内洗浄のためと、

脳の中の脳細胞の占める割合が

口腔と手指の神経細胞が一番大きいという前提で

その口腔内粘膜を刺激するために、


       一般の 舌こきブラシ を使ってです。

                   舌こき




舌を含めて グルグル と口の中を。

そしてお水を口に含んで ガラガラ ぺ~ッ と。


ところがここ半年前あたりから本人が嫌がる時があります。

乗りません、面倒がります。


朝の、出勤を控えて時間に追われている中で

説得するため(?!)の充分な時間がとれませんし、

無理にやらせる気も全然ないんですよね。


私は ハァ~ とため息交じりで 「じゃ、今度ね」 と。




大事な事だから、

私的にはやってもらいたいですが、

高齢だし、認知症だし、

だからこそ本人の意向(?!)を無視したくないです。



やりたくないこと、やれないことが増えていくのは仕方ない・・・と。



で、やったり、やらなかったり・・・・で、段々やらなくなってきていましたです。

私が。




「メマリー」を投与以来の

時には汗タラリ 、 一喜一憂、 試行錯誤のなかで

ただ投与したという設定だけで認知症の改善がみられるはずはなく、


薬による脳への刺激によって

逆に自己主張という形で

攻撃性を増す (介護者側にとっての、解釈ですけどね) 可能性がある中、


薬によって刺激を受けている脳神経細胞をどう導くかの環境設定は重要で、


ここ数日、

我が家ではず~と続いている

ご機嫌の良さ 

認知症特有の漠然とした不安の、軽減によるトイレコールの激減 

夜間、自力で目覚めて失禁をしたくない という本人の意志の回復 

等、等を鑑みて


この口腔内粘膜洗浄・刺激も再開です。

又、やる気になってくれるかなァ?! と最初。



せっかくの新薬投与です。

それを利用して、

今の状況から更なるやる気を引き出す。


本人が楽しそうですよォ~  の今のところ の3日前から。

そして朝ではなく、夜寝る前にすることにしました。

時間もたっぷり~~~


「凄いねぇ~気持ちいいでしょぉ~~!」とほめてあげて。




   本人のやる気とその集中力が 本人の 幸せ度 を上げているなら

               それでいいわけでして、私としては。





        ま、ゆっくり ゆっくり と。

        又、どこで 汗タラリ  のどんでん返しがあるかわかりませんし。

        新薬投与してても進行してゆくアルツハイマー型認知症なので。



               人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                 
                 クリックお願いしま~す








一喜一憂というか・・・

母の様子ですが、

              我が家では 超!ご機嫌ニコニコなんですよォ~ 




「大がしたいの」 トイレコールが減っています。


以前は帰宅したら まず トイレ直行でしたが、

今は落ち着いていて、そのままテーブルに座ります。



お迎えで「フェアー」から出るときは、

もう 「大がしたい」 コールなのですが・・・・

「Juliaさんがお迎えですよ」 とスタッフが声かけした途端に始まってますから。


家までの道すがら、何回か訴えます。

でもお家に入ると ケロッ と忘れてます。


室内履きに履き替えて、

トイレではなく、自分の椅子へ。


ここ数日帰宅後は、就寝時を含めて 2回だけのトイレです。





そして夜間失禁オネショがありません、やっぱりここ数日。


朝方4時前後に ガバッ と起き上がります。

「せんせ様、大がしたいの」 と。 

その時の表情は 穏やか~・・・「あらぁ~ 申し訳ありませんねぇ~」 と。


紙オムツにオネショするのではなく、トイレに行きます が復活です。






   今やず~と母に張り付いています。

            チェアー

             ~ 母の横にある青いのは 私が座る椅子 ~

                  いろいろやっていますです、横に座って一緒に。




母、もの凄くご機嫌 

この間見せていた表情の険しさはなくなっています  の

今のところのここ数日。

続いてますッ 


誰かが母と私の様子を見たら

母が認知症と思えないくらいの感じなんですよ。


我が家では トイレコール激減 夜間失禁なし キツイ表情見せることなくご機嫌




但し、「フェアー」ではダメです。

トイレコール激しく、

不安からか、歩き回っているとのことです。

これは仕方ありません。




     6月14日「メマリー」投与開始以来、

                   一喜一憂・・・・ですよォ~


今回の我が家でのこの状態は、一過性で終わって欲しくないです~

                           欲しくないッ 



     
                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

                 クリックお願いします  






まずはぬくもり

先日、脳外科に行った後に

        ダイニングテーブルの向きと 座る位置を変えました。




以前は向かい合っての対面。

向こうとこっちで食事をしたり、学習療法をやったり・・・



今度は90度で角と角に座ることにしました。

角々すぐ横に互いがいます。

足なんかすぐ、くっ付きます。


出来るだけ近ずくことで

手を握ったり、顔をくっつける事が容易です。





今夜の母は計算ドリルに夢中でした。

相変わらず私に聞いてきます。



「せんせ様ぁ~ しち 足す ゼロ は 7?!」        

と、自分で答えを出して聞いてくる のが常ですが、


今日は 

「~ ~ ~ は いくつゥ~?」 と 答えを聞いてきます




「どれどれ~・・? 」 とその度に肩に手をまわして、

「え~と 5 だよ。

それで合ってるかなぁ~? 合ってるよね?!」
 と顔をグーと近づけて答えます。



結局ほとんど全問近く

        母、質問する人。 私、答える人。 の今晩



なんていうんでしょうか、

全部私に頼って、自分のそばから離れないで、離さないわ 状態でした。





自宅でのトイレコールも

トイレ終了後立ち上がった時に、


「お母さん、よかったねぇ~」と 

           HUG HUG、 ギュッとHUG、 毎回 HUG 

                    (HUG HUG 回数急上昇  )


安心したように 「うん」 と母。



この張り付きでニコニコの落ち着きを取り戻してきています。

昨日より今日、今日より明日みたいな・・・・ 




          まずは 身体の接触、体温で

                安心のぬくもり を感じさせるのが 一番
 



               
     昨晩も 夜間失禁なし! 

               やったぜ、ベィビ~  
                               てなところです。



                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                   クリックお願いします








 

あともう少し

      あともう少しです、20日まで。

             この日を 指折りカレンダー数えて待ってる私  

                                     ・・・

 


今の部署から他部門への異動まで。

今度の部署は 残業なしッ です。

その前提です。



定時にサクッと上がっての帰宅。

残業のための母の「フェアー」でのお預かり延長を頼む事もなくなり、

母と過ごす時間が元通リに、

又、夕食の時間もふえますですよ。



すぐにご機嫌悪くなる  という母の不安定要素を払拭するために

一緒に過ごす時間が今はとても必要ですから。




今日の母;

     私は仕事お休みでした。

     朝4時に自力で起き上がりのトイレコール。

     トイレでもの凄い量のオシッコを終わらせて

     「も一回ネンコしようよ」 と母。

     「うん、そうしようね (も、勿論、そうしたいッ)」と私。     

          ~ 夜間失禁なし。 ~       



但し、問題あり。

       今日は私がお休みだから2度寝出来ます。

       これが出勤日だったら、ここで2度寝は危険です。

       4時30分 or 5時に起きれない可能性があるからです。

       
        ェエ~~ それじゃこのパターンだと

             アタシは4時起きかいなぁ~~・・・もしかして・・・ 





     起床後、

     私の張り付き状態でもうご機嫌ご機嫌のニコニコ全開   

     トイレ行くこと、忘れていてくれて(?!)、

     トイレコールは

     午前中1回 、午後2回 、夜1回  と就寝前1回 

     午後1回目14時30分の場合は 何かコールの少なさに

     私の方が気になっての声かけでした。

         ~ う~ん、一般通常並みに近しでした。 ~




便座に座りながらご機嫌でのお喋りのまま立ち上がりません。

唄が始まりました。

          いよッ、始まりました  てな感じ!

 

ドアが開け放れているトイレの中から母。

私はトイレから真っ直ぐの位置にあるダイニングの椅子に座って

むこうとこっちでふたりで大合唱~~~~~





やはり、張り付きが必要です。


     部門異動した21日からは

               もっと一緒の時間作れるからね、お母さん。
  


                         私の休息時間も確保 




               人気ブログランキングへ 
                    ↑ クジラにクリック、お願いします

           私も海で泳ぎた~い~ 
                  ぁ、泳げなかったんだアタシ・・・
 







最新記事更新が・・・?!

昨日10日のブログ記事、

手違いで2つ記事を更新してしまいました。


二つ目のほうは11日0時過ぎに更新しようと思ってたんですがァ~・・

あぁ~ 手違い~・・・


そしたら

ランキングにそれら最新記事が表示されませ~ん、の 何故だろう・・・

調べてみてもわかりませ~ん。

そもそも私じゃ、わかるはずありませ~ん。




でもって今現在、

10日の記事が最新記事として表示されておりませんです   
  




忘れていた事、書く事。


最近の母は目やにが出るようになりました。

最初の頃は拭き取るとなんとか治まっていましたが、

やはり段々出るのがひどくなり、

目がねっぱちゃって、朝なんか、開きにくそう・・・


で、目医者は認知症の人対応のところ、見つけられず、

内科へ。

        抗生剤入り目薬を処方してもらったら、

               アッ というまに落ち着きました 



最初の頃の、目やにを拭き取る時、

なんで目の回りを拭かれるのか、理解できず、

なかなかの抵抗でした。


「自分で拭いてね」 と言ってもわからず・・・

私が拭こうとすると

「せんせ様ァ~ 何、すんのよォ~~」 と。

「せんせ様は 目を拭こうとしてんのよォ~~」 と私。

渋々と、目をシバシバさせながら、拭かせておりました。



       最初からお薬もらえばいいのにィ~・・・ねェ・・・!
       


       今の母は 病院で待つ が、なかなか困難ぽいので

           しかも認知症対応のドクター発見できず  もありでして。

                ついつい私が伸ばし伸ばしに・・・・・・


       ま、大したことなさそう多分、 の判断の中、

            新薬「メマリー」で気を取られ過ぎてもいて・・・もあり。

                




              人気ブログランキングへ  
                    ↑    あぢぃ~~~ホントにあぢぃ~~~
                
              クリックお願いします
            







匂い袋

母は

体内時計のリズムを崩さないうえでも、起床6時。

食事の時間も

朝食6時15分、昼食12時、夕食17時30分と決まっています。

生活のリズムがそうなっています。



場所も 我が家、「フェアー」と この基本空間。

そう、生活のリズムが同じパターンで進行しています。



よく考えてみるとですね、

母の認知症の進行による言語の喪失が著しい中、

今や、どうも会話もやる事までも同じパターンです。




昨日、脳外科ドクターとの話で

この新薬「メマリー」とどうつきあうか・・・

脳への刺激をどう持っていくか・・・




で、話題作りを

母の着物の中から以前見つけてあったもの。



             匂い袋

           匂い袋



もの凄~~い古いものです。

私が小学生の時には、母、持ってましたから。

あまりのいい匂いと、綺麗なのに、興味津々で触ろうとしたら

「汚い手で触っちゃダメッ!」 と叱られたの、覚えてますから。

すんご~く触りたかったからァ~~~





昨日、母がベッドへ入った時、


     「お母さん、これ覚えてる?

         これ、お母さんが着物着るとき、帯に挟んでいたものよ。

                      ほら、いい匂いよね~~」  
   


     「・・・・ あら・・・、じゃぁ貰っておくゎ」 と。




う~ん、反応してます 

いつもなら 「わからない物、わからない事」 として無視するはずですから。





手首につけたその匂い袋の鈴が

母が手を動かすたびに シャリン、シャリン と小さな音をたてます。

とてもその音が気に入ったのか、

音を聴くために、ゆっくりと手を動かしていました。



勿論、この匂い袋に関して、母には何の記憶もありません。

でも音に聴き入っていました。



    小さなことですが、

          いつもと違った小さな刺激です。




         人気ブログランキングへ    風鈴同様、とても心地よい音です。
                 ↑                                                                                 
           クリックお願いします










脳外科へ

     脳外科へ行って来ました。



昨日、

「フェアー」 から帰宅した後は、ご機嫌でェ~  、

私が就寝前にトイレ声かけで起こして、

朝方自力でトイレコールで、夜間失禁なしでした 


なのに翌朝、

起床時からご機嫌悪く・・・・ でしたが、

15分ほどで収まりの 集中力もバッチリのニコニコ 





          朝から冷やし中華 
                         ~時間に余裕のある朝だからァ~ ~ 

            朝食冷やし中華

                                      韃靼そば茶。
               モヤシ、胡瓜、錦糸玉子
               トマト、チキン酒蒸し、ワカメ。
                                       切干大根。
          




ふたりで 「美味しいねぇ~」 と冷やし中華をモグモグし、

その後はふたりでお手手繋いで

母は 「フェアー」へ、私はバス乗って脳下科へ。



ドクターに母の状況を説明しました。

        ・
        ・
        ・
母が夜間失禁に関して自力でそれを避けようとしている意志が働いている事。

集中力が途切れてない事。

それによって今までよりトイレコール頻回が激減する時が出てきた事。

とか、とか で薬の効果は出ているという判断でした。



アッという間にご機嫌悪くなることがあり、

時には逆にもの凄~い 「大がしたい」コールがあり、

その時の険しい表情とキツイ言い方に関して、


ドクターと う~ん と唸りながらも

これをどう改善するか~・・・・・に関して、

私の接し方も含めた新たな周辺環境の設定をする とい結論になりました。




今回、薬が効いている母の残された脳細胞に

今までとは違った日常における別のやり方での刺激で 

穏やかさを引っ張り出してくる ということです。

私次第ということで~~    ← これで。



薬の投与で改善される ではなく、

    その刺激を受けている脳細胞をどう導くか、

         環境の設定が同時にとても重要 との

 ドクターと私の結論で、


このまま投与続行となりました。





ドクターと話した後、

          ひとりで考えてみたのですが、


ご機嫌悪しのキツイ言い方も 母なりの自己主張段階かな と。


又、時には今まで以上に起きているトイレコール頻回も

理由も環境条件の変化もない中で、

母なりの漠然とした不安感が引き起こしている。



     このふたつは 今はまだ 薬投与による 脳が混乱状態かな とも・・・

                    なんか根拠はないですけど、私の希望的観測・・・




                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                 クリックお願いします

                あぢいぃかったぁ~~です、外




            

昨今の母

ここ数日、

「フェアー」では 

「大 (オシッコの事)がしたい」 コール、頻発  by 連絡帳。



それでも

我が家帰宅後は 

私の 超!超!張り付き状態が効をなしてるのか、

帰宅直後と就寝前のトイレコールのみ の2回だけです 


FACE to FACE  で集中力が持続しております。




夜間失禁は 

就寝中1回の声かけあるいは私が就寝前の声かけ以外に

朝方、自力でトイレコールに起きてきて、

3日に1回の割合に激減です 



以前から

そもそも帰宅後自宅でもトイレ回数多く、

そして今回ちょっと前までは

特に私がのけぞる(?!)位、多発してしまってましたが・・・・


それがたった2回 と

失禁も今までず~と毎晩だったのがやはり減りました。


排便も以前に比べたら、順調です 





但しですね、

あっという間にご機嫌悪くなる ようになりました 



今日も

夕方母をお迎えに 「フェアー」 に行ったんです。

母、トランプひとり並べや数字盤をやっていたようですが、

スタッフの 「Juliaさん、お迎えに来ましたよ」 の声かけに

もの凄~~い剣幕で

「私、これやってんでしょうッ  」 と怒鳴り声 



ひとりで何かに集中してる時中断させると

もうご機嫌悪くなりますが、

あそこまで大声で怒鳴っているのはありえなかったですよォ~・・・

私はあわてて 

中に入って母を説得納得させて、お手手繋いで我が家へ。



じゃぁ~そのご機嫌の悪さが自宅で持続するかというと

帰宅後すぐにのトイレ(出ませんです)を済ませて

その後は穏やか・・・・ニコニコでした。


             ホ~ッ ですよ 



当然ご機嫌悪くなると険しい表情になります。

私はそれを見たくありませんからねェ~

私の方の心が辛くなりますです・・・・



明日は 脳外科 に行って来ます、

「メマリー」20mgの2週間投与終了ということで。



ドクターといろいろ話をしてきます。

極端から極端へ のくりかえしが多い ことを含めて。



               人気ブログランキングへ  ブログランキング参加中
                    ↑
                クリックお願いします








迷惑メール

昨日は いやァ~ 参りましたですよォ~・・・

母ではなく、携帯  に。


携帯電話持って以来、初めての迷惑メール。


                     しつこいッ 




最初は1時間ごと・・・・最後はもう10分置きに・・・!!

メール着信でチロチロリ-ン  と。

無視していると着信イルミネーションがピカァ~ピカァ~  と。

電源OFFして、後から電源ONにするとセンターに貯まってるし・・・ 




ボクの名前から始まって、

あ~でもない、こ~でもない~~

写真も送ってきて、

ホスト顔 て言われるんだァ~~ 見てくれた? どう?
    


        見るわきゃ、ないでしょッ、つうの 

           ホスト顔だろと、アホッ面だろうとッ
 




同じ発信元から今度は若いネェチャン。

彼氏に内緒で夜働いているのォ~~・・・

・・・・だから相談に乗って欲しいのォ~~
    


          アタシャ、ア~タの人生に興味なしッ 



しつこいッ 



何でお返事くれないのォ~~ (するわきゃありませんッ!)

怒っちゃったかなァ~~ (あったりまえでしょッ! ゲ・ン・ナ・リ 吐)

 ・・・・
 ・・・・


しつこいッ 



   
携帯はやはり手元近くに置いておきますから

中身見なくても

もうチロチロリ-ンもピカァ~ピカァ~もうるさいッ 



大事な正規のメールが来てもわからなくなってしまう ではないかァ~・・

と、丁度知り合いから電話がありました。


この迷惑メールのことを話したら、

「迷惑メールフィルターの設定すれば?!」 と いとも簡単に言われまして・・・

「ぁ、そっかァ・・・アハハハァ~~ 




ところが

この設定をするのにマニュアル見たら

契約時登録した暗証番号なるものが必要でして・・・

しかも忘れておりましてェ・・・


エ~と、お母さんの、私の、いぬのマーシャさんの誕生日じゃないしィ~・・・

・・・・思い出したの、今朝ですよ~~。



番号はある時間帯のバスの時刻でしたですよ。


で 今朝、設定。

ヒョウォォ~~  凄い数の アホメールでしたッ。



凄く不快でイライラしましたです。

この感覚を母に悟られないように気合を入れて

母の前では 笑顔満面 を維持しましたですよ。

今、母、ちょっと大変な時期に入ってますから。



母は感が鋭い (認知症でも?!認知症だから?!) んです。

すぐに私を含めた他者の、内にある感情を読み取りますから。



                人気ブログランキングへ
                          ブログランキング参加中
                クリックお願いします










替わりました、唄

        茶摘の唄 」 から 「 お手手つないで~ 」 と



いつも「フェアー」からのお迎えの帰り、

「フェアー」を出た途端に

「大(オシッコのこと)がしたい」と。


これまでは 

「じゃァ~急いでお家帰りましょう」 や

「あらあら、私もしたいのよォ~~、一緒にお家でしよう~ね~」 で納得 



でもここ最近、何を言ってもダメ、ダメ、ダメ の超不機嫌お怒りモード 

大好きな唄も歌わず、誘いに乗らず・・・のしかめ面・・・・




それでもめげず の私は、

三日前の夕方お迎えの帰り道、

特大に声を きく して、

「フェアー」への送りお迎えバージョンの  「お手手つないで~ 」 を。

手を更に強くギュッと握り締めて。



最初は以前のいつも通りみたくには、直ぐに乗りませんでした。

「アァ~だめかなァ~~、乗らないなァ・・・・」 と。



ところが途中で私が唄を止めた途端、

「晴~れた美空に、 よ  と私に指示(?!)

やっぱり聴いてるゥ~~

でそのまま引っ張ってふたりで合唱 の  フーッ 





帰宅後もその表情明るくの合唱に

ふたりで長いすに座りながら 「お手手つないで~~ 」 と。

       もうエンドレス・・・・オートリバース・・・ 

                  (どこでスィッチ切る? 状態・・・・!)




何が何でも何があってもそれしかないッ の

大好き 「茶摘の唄」 に持って行こうとしたら

「あら、違うわよッ」 と遮って 「お手手つないでェ~ 



2時間近く、60回以上は唄いました・・・・です、はい。

その後そのまま、大好きな学習療法へ の張り付き。



もうず~とご機嫌麗しく、

     就寝前のトイレまで一度も 「大がしたい」無しッ 

                        私的に 




ベッドに入ったらやっぱり 「お手手つないでぇ~ 」

私が「茶摘の唄」に変えようとしてもやっぱり 「お手手つないでぇ~ 

「もういいわよ、それは」 とか言っちゃって~~





今度から母のお気に入りは 「お手手つないでぇ~  だそうです 

      はい、わかりましたッ。 どっちでもいいです、私。

                      お母さんがそれでご機嫌ならば。




何か別のことに注意をそらすと

トイレコールが激減、通常一般人並み、とりあえず我が家では。

     但し、その注意のそらし方、今まで通りとはいきません・・・・・です・・・!




                 人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                          ↑
                    クリックお願いしますです

                 「茶摘の唄」 はどこ行っちゃったんだろぉ・・・・