FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

06月« 2011年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年07月

「メマリー」投与継続20mg

今週25日月曜日、脳外科へ行ってきました。

            「メマリー」 20mgの投与開始して丁度1週間目です。



ドクターと話して、

際立った副作用はなく、取立てての効果もなく という私からの説明の中、

やはりひとつだけ気になったのは 足の浮腫 でした。

やはり 「メマリー」 の副作用も疑われました。



「メマリー」を中断するか、否か、

    ドクターとふたりで   

             ウ~~ン  と唸って ・・・・・



投与開始と同時に 

エアコンも使用開始した事、

エアコン開始以前から経口水分量が増えた事。


この2点の生活環境の変化を鑑みて、

もう少し様子を見てみるということで継続投与決定しました。




でもって、

その2日後の今週水曜日から、


     母の浮腫、

         すっかりなくなりましたァ~~~ですよォ 

                 



それまでも毎晩夜ベッドに入ったら、

リンパマッサージをやっておりました。

翌日朝はほとんど治まっていても、でもやっぱりすぐに浮腫が出ておりました・・・

それがなくなりました。


う~ん、エアコンに慣れたのでしょうか・・・

水分量の、自宅での調整が効を発したのでしょうか・・・

わかりません。

何はともあれ問題解決 の 問題は解決するためにあり でした。






でもですね、

       ご機嫌のバランスが崩れやすくなりました 



トイレコールの頻発、

しかも言い方も表情もが中々、いえ、かなりキツく険しいです。


以前見たく、

甘えての 「大がしたいのォ~~」 は少なくなりました、の 私的にトホホ 



「フェアー」で一回、我が家で一回、食事中にもトイレコール。

以前はありえませんでした。


入浴中もトイレコール。

これも同様です。



ところが

夜間の失禁が減りました。

最近私は寝る時間帯が遅めなのですが

その時声かけをしてトイレに行きます。

その後の朝方4時前後にトイレに自分で目覚めます、「大がしたい」 と。

のパターンが多くなり、ここ数日夜間失禁なしです 




身体的に現れた浮腫は今のところ解決できましたが、

これらご機嫌状況に関しては 様子見 です。


浮腫に関しての原因は特定できませんが、

このご機嫌状況に関しては 薬の影響が大きいのかな とも思います。



脳の中での何らかの化学変化で

   母の脳内細胞たちは、今  てんやわんや  で収拾がつかない・・・?!
                        
                             のかなァ~~~ ??



                   人気ブログランキングへ 
                今年は我が家で大活躍です。

          ブログランキング参加中、クリックお願いします。