FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

06月« 2011年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年07月

夏はなし

今日、ノースリーブのセーターで出かけた私は

寒いくらいでした。

長袖のひともいましたしね。

湿度も低く、私にとってとても過ごしやすい日でした。


明後日からは30度超えみたいです・・・・


憂鬱です。



夏は全く母には外出させません。

この暑さで日干しになって熱中症になるのを防ぐため とそれは当然ですが、

あと、屋内と屋外の温度差を避ける意味もあります。

    (外出して外はカンカン

             室内に入ってヒョヒョォ~涼しい~ の寒暖差 



母はデイの「フェアー」と我が家の往復だけです。

でも良くないんですよね、それって。



           圧倒的な運動不足と脳への刺激の不足です。



コーヒーショップに出かけて、他のお客さんと会話したり、

バスに乗って刺激を受けての、ブラブラ歩き、

美容院へ、

友人宅へ、

私とドラッグストアーに出かけてのお買い物・・・

     私は日用雑貨は自分一人のとき纏め買いをします。

     母連れで 「どっちにしようかしらァ・・・?」とかして

     じっくり見たり、吟味したりの余裕はありません。

     母が飽きて、 「大がしたい」 コールでご機嫌斜め方向に・・・!

     で、ゆっくり買い物出来ませんから。


     急遽途中でなくなった時、

     簡単に 「お母さん、ちょっと買いに行ってくるわ」 と

     認知症の母を残して買い物に出かけられませんから。

     ま、緊急の時は母連れですが・・・出かけない と拒否されたら終わりですけど。


     但し、どうしても今必要というもの以外に、何点かは買いません、あえて。


     その何点かを母の様子と時間の兼ね合いを見て、

     母とドラッグストアーに買い物のために出かける口実(?!)にします。

     3、4日に一回くらいの割合で、一点買いで、ドラッグストアーへ。

・・・・・・

・・・・・・ 



でも どれもこれも 夏はなし。


毎年、夏は外出しない。



出歩かないので

秋になる頃、母の脚力は圧倒的に衰えていますですよォ~・・・・



チョッとした環境の変化による刺激もないので、

そのせいか、秋になる頃は母の認知症の病状はあきらかに進んでいますしね。



             その夏の時期が来ている、私の憂鬱です。



                   人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                    クリックお願いします