FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2011年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年06月

檸檬

普段夜7時のニュースを見たら基本的にテレビを消しますが、

(母が見ないので。 母はもうテレビがわかりません。全く興味なし)

先日、たまたま 「ためしてガッテン」 を観ました。



レモン のことでした。



調理法として丸ごと冷凍したレモンをただすりおろして

何にでもかける、かける、何にでも!

で、おいしいと、美味だと 




ちょっと気になって買ってきました、の 今 冷凍庫中。

                           ↓

              レモン


但し、自然食品専門店 「こだわりや」 で買ってきました。

無農薬のやつ。


この調理法というか、使い方を始めた人は 無農薬レモン栽培家



レモンというのは

生育段階での農薬散布も凄いし、

輸送段階でのカビ防止処理に化学処理(イマザリル)が行われているのだそうです。

詳しくはないですが、なんたって凄いらしいィ・・・です !!


ま、皮を使う、食べるというより、

通常は果肉のほうを私達は使いますからねぇ~・・・

外皮をすっかり食べちゃう なんてあまりありませんでした。

だから外皮のそうした処理を気にしなくてもよかったかもしれません。



そんな農薬タップリ、化学処理のレモンを

外皮ごとすり下ろすたら、

農薬すってると同じです。

それを食したら、農薬食べてるのと同じです。


でもって、こだわって 無農薬レモン。


なんで番組でそれを伝えないのか、ちょっと不思議。



         レイチェル・カーソン の 「沈黙の春」 を思い浮かべました。
  

                    人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                      クリックお願いします



食に関して、結構こだわるのですよ、私。
                 
                   



ふたりの後姿

このブログのサイドバーに載っている母と私の写真は

           以前、市の広報に載ったものです。



「フェアー」 からのお迎えの帰りです。

当初の写真記載は 母を「フェアー」で撮ったものを という予定でした。


その段取りも終わってお迎えの時。

     「母と一緒の写真はなかなか撮れません。

        もし大丈夫でしたら、ちょっとふたりでの写真撮っていただけませんか?!」
 と

                               超!図々しく、厚かましいお願いの私。




快く引き受けてくださった市の広報の担当者です。

あくまでも 私的なお願いだったのですが、

ゲラの段階の打ち合わせで、

なんと これら(この写真と、母が私のほっぺにチュッしてる写真)を記載したいと。



                ェッ、エーッ    の私。



だってお願いしたのはあくまでも私的な写真で、

私が写ったのを の予定は私の中ではなく、

髪はボサボサ、顔はボロボロ・・・・でした。


ま、あるじゃないですか、

とりあえず写真載るとわかっていれば、いくら私でも。

それにですね、

同意はしなかったはずです、私と一緒というのは、最初から。



でも母が私のほっぺにチュッ 写真、母の笑顔が素晴しく 、 

・・・・ウ~ン  と唸って・・・

母がメインだからなぁ~・・・ と渋々承諾という次第になりましたです。



で、もう一枚がこの後ろ姿ふたりの写真です。

この後ろ姿写真も撮られてるのは知りませんでしたぁ~。




        今朝の朝食

          ぶりの子朝食

       トマト+サニレタス、 煮豆(市販)     
       かぼちゃ、 小松菜と油揚げの煮びたし。     ぶりの魚卵とコンニャク煮つけ。

               御飯+シラス。     大根ともやしのお味噌汁。
   




           朝から ガッツリの食事。
 
           いつもどうりの 「フェアー」に母のお迎え。

           いつもどうりの 穏やかな日常の今日でした 


                    人気ブログランキングへ ブログランキングに参加中
                      クリックお願いしまぁ~す