Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2011年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年06月

鬼の霍乱

             いやぁ~~

                   バテちゃいました の 鬼の霍乱




たまにバッテリー切れで フゥ~フゥ~ いう時があるのですが、

いつも睡眠取れば、すぐ回復 の、 わかりやすい人でしたが、私?!

母を引き取って以来、いつもず~と。


なのに、おととい、職場で吐いちゃいました~ しかも突然に。


          いやぁ~ビックリしましたですよ~・・・ 




で今、お仕事休んでの休養中。 明日まで。

おととい夜から自分の睡眠優先で、今はかなり回復



母には私がお休みしてるのに申しわけないけど、

通常予定通り、デイサービスの日中は「フェアー」へ行ってもらっています。

その間、 よくまぁ~眠れます 爆睡の爆睡 





鬼の霍乱の意味は

丈夫な人が暑気あたり、日射病、食中毒になっちゃう事らしいですが、


ま、私の場合、

4月12日にひとり職場を去って以来、

その分の穴埋めも含めての、介護やりながらの超ッ残業状態で

仕事量・時間と、介護のバランスを崩しただけなんですが。



母への介護は、自分で好きでやってる仕事を理由に言い訳に手抜き出来ませんし。 

メインですから 



8月20日で私の担当部署は廃止、あるいは統合予定ですので

それまではこの残業状態仕方なし、それまでの辛抱~・・・ と思ってましたが、

ハハァ~ 持ちませんでしたよ8月まで、アタシ・・・ 
 

で、無理するの、止めました 


家では家事労働があり、英語日本語教室があり、母がいますから、

これらはやらなきゃいけませんので

ここで私がひっくり返っちゃったら、何ンか本末転倒ですものね。


もう一度きちんと 何のためにそこまで働くのか 考え直さないと。



仕事中毒で~・・・←私

でもそれは お一人様独身生活 だったらやることで

介護生活を送る私には 仕事し過ぎ の 仕事手抜かな過ぎ でした の実感。

残業止めま~す ですよ。




本も全然読めないし、

自宅での英語日本語教室も最近キャンセル続き・・の私から・・だったし!



最近の母; メマリー10mgに移行投与中。

        メマリー服用以来、何故かず~と毎日の排便あり。      
        但し、今朝はまだありませんでした。

        22日から 膝下の浮腫 がみられます。
        最近は無かった事でしたが、
        但し夜デトックスを兼ねたリンパマッサージ(毎晩やります)で
        翌朝ほとんど引いています。
        この時期、水分の補給量が増えましたので、それもあるかと・・・
        薬の影響かどうかはわかりません。

        それ以外は特に気になる変化はありません、今のところ。


        それとメマリー10mgの投与期間を延長してますが、
        1週間でなく、2週間の延長でした の私のカン違いでした。      



              
             人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
               クリックお願いしますです


エアコン

今年は未だエアコン入れずに頑張っています・・・  あんど 


といっても我が家はベランダが建物の構造所上、南北についているので

風さえあれば全部の部屋を吹き抜けて何とか凌げます。


といっても私がバテます。

北海道生まれなので超 湿度に弱い。

だからいつもこの時期、去年まではどこの家庭よりエアコンONが早かったです。

去年までは。



母は寒さに対しては 「寒いわね」 と言います、認知症になっても。

しかし暑さに対して 「暑いわ~」 と言ったことがありません。

ま、昔から自分の寝室にエアコンを持たない人でしたから、

暑さへの耐性は強いのかも。

私の知り合いのお年寄りの家はエアコンがないッ の昔の人は暑さに強いといっても

年々温度が上がっています。

暑いと言わなくても、

認知症になった今は暑さ対策は私の役目の、

とりあえず 何が何でも水分補給 と 食事による体調管理。




問題は

風の無い時の、お留守番いぬのマーシャさん。

家はマンションなので出かける時もこの時期、ベランダの窓全開にして出かけます。



お気に入りのお昼寝パターン、ベランダで。

      ベランダ寝



しかし風がないと当然もう暑いわけで、しかもこのお方は超 老犬。

去年まではこの時期は日中、このお方のためにもエアコン全開。



明日はなんとかエアコンなしで過ごせるようですが、

その先、そろそろ限界の私といぬのマーシャです。



電気というものをあらためて考えさせられてる、このところ2、3日です。



今日の母; めまい らしきものは全然出ていません。

        トイレ後立ち上がりのグラリもなし。



        歩行時においてやはり若干の前傾があります。



        以前のような甘ったれたニコニコはやはり少ないです。

        但し、表情が険しいわけではありません。


とりたてての新しい変化はありません、今日のところ 



後、特記すべきは 毎日の排便 です。

こんな事は絶対にありえなかったことです、投薬以前は。

私は毎日 「今日はもう出なくなるのかなぁ・・・」 と思いつつ・・・・今日も出ました 


これがメマリーのせいだとしたら、

メマリー、便秘薬になっちゃってますよォ~、母の。



                  人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                   クリックお願いします







 

血液検査結果

先日、母を連れて新薬を貰いに行った時、

定期的に受けてる血液検査も行いましたが、

その結果を昨日頂いてきました。




4年前、入居施設から母を引き取ったときは

電解質メチャメチャで、コレステロール値高く、アルブミン低くのお決まりの低栄養


ず~とバランスの取れた食事を心がけて摂ってもらってきて、

段々とこれらが改善されましたが、

どうしてもアルブミン値が正常値に あと少し と達しませんでした。



野菜タップリの魚中心、きのこと海草も忘れずに~と。

出来るだけ手作りで~と。



うちは肉も摂りますが、

私の中には何故か 

青い背の魚がいいとか、鮪の赤身がいいとか、鮭がいいとか・・・

やはり欧米的な肉食より、魚中心食を というのが

これまたTV放映で観たような気がしておりまして・・・それを実行していました。



とある日、TVで

   魚中心では低栄養に! お肉も食べましょう と。

   お肉もお魚もバランスよく~ と突然言われまして、


「は、はいッ」 ということで肉の摂取量をちょっと増やしましたら、

一気にアルブミン値が正常値範囲に スポッ と 




昨日頂いた検査結果も全ての数値が正常値 

ドクター曰く

「何も問題なく、しかし丈夫だよねぇ~」 と。

私も 「はいィィ~」 と。


母のためにと作った食事のおかげで、私まで正常値 




今日の母; 

      お迎え帰宅直後すぐ絶対行っていたトイレを行きませんでした。

      トイレ行きたいコールなし。

      このところ続いてます、それが。



      夕食後、ふたりで数字盤。

      途中で私が「お母さん、これ終わったら洗濯物畳んでねぇ~」      
      
      なんと 「あら、じゃぁ今やるわぁ」 と数字盤を中断して洗濯物畳み。


今まではありません、こんな穏やかに自分からの数字盤中断は。

数字盤や計算ドリルは 私の宝物 状態ですから。

つうか、私の話し掛けをきちんと聞いていました。

数字盤に夢中になると話をきいてませんから。

中断するとあっという間に


今まで見なかった小さな行動ですが、

私的には ビックリ です。



                  人気ブログランキングへ クリックお願いします
              暑かったので ちょっと涼しげに~







薬の件で脳外科へ

今日、行ってきました、脳外科へ、私ひとりで。


ドクターと電話でと思いましたが、

やはりきちんと会っての説明と相談をと思いまして。




      今まで一度も見たことがなかった我が家での行動を説明。


私に甘えてのニコニコ表情が少なくなって、かといって厳しい表情ではないこと。


今まで嬉々としてやっていたことを渋る事、あれこれいろいろと。


「フェアー」にて鏡に向かって一時間半語り続けた事、ニコニコしながら。


「フェアー」にて一時間何もせずしてイスに座り続けたこと。

       母は多動です。

       何かに集中か、誰かが張り付いていないと

       トイレコールでトイレに通い続けるか、部屋中徘徊。

       母が何もせずしてイスに座っているなんて、

       私は見たことありません、我が家でも。

       だから我が家では私が張り付き状態。



トイレコールが少なくなった事。


何故か排便が毎朝ある事。

         私は「今日はもう出なくなっちゃうのかな・・・」と思いつつ、

         今朝の排便にも感動 




そして今朝も

       asaソファー


母はこのソファーに自分から座ったことがありません。

母のテリトリーと言いましょうか、範囲はダイニングのみ。

座るところはダイニングテーブルのイス、

そして私と一緒に座る長ソファー、それも誘導されてです。


母はキッチンにも自分のベッドルームにも自分から行くことは決してありません。

このリビング側のイスも私が本を読むイスで、母から座るということはありませんでした。

座るものであるという認識がないのです。


今朝、私が母の着替えを母のベッドルームに取りに行ったそれだけの間に、

立って待ってたはずの母が

パジャマ着たままここに座っているのを見てビックリしましたですよ。


で、ちょっといぬのマーシャさんと一緒にパチり。

   タイトル; 老女と老犬   ~そのまんまだゎ~ 


不安そうでも全然なく、ニコニコです。



・・・・・etc。。。。。



いろいろこれらを含めて細かくドクターと話して、そして本題。

歩行の件です。

前傾気味歩行、歩幅の縮小、3回のトイレ介助後立ち上がりでグラッと前のめり。



で、う~んと唸って結論。

本格的な副作用なのか、一時的なものなのかはわからないということで

5mg投与一週間は終了し、今10mgに増量しての3日目ですが、

本来この10mgを一週間投与して20mgに移行予定でしたが

この10mgの投与期間をもう一週間延長して、様子を見ることになりました。



今の母には小さな出来事ですが

今まで決してやらなかったこと、見たことがなかったことが起きてます。


それらの変化が だからどうなのよ と聞かれても

だからどうなんでしょう としか私も答えられないんですけどね~・・・



ま、始まったばかりなので・・・

・・・・安定期に入るまで先は長いということの注視の今のところです。

慎重に。

                   
                      あッ、暑かったッです・・・出かけて・・・                 
                   人気ブログランキングへ ブログランキングに参加中
                  クリックお願いします








母と連絡帳

朝、ちょっとドキドキしながら眠っている母の顔を覗き込んでみると

表情穏やかで、

手を擦りながら握ってると、眼を開けた母 といつも通り。


そして「大がしたいゎ」とトイレに。

朝食時も着替え時も靴は着替え時もとりあえずいつもの感じ。




夕方17時にお迎え後、夕食は「浪花そば」へ。

ここは母と出かける処で、

女将さんに何度も会っていても母にとって いつも初対面の人 ですが、

いつもこの女将さんが母の目を見て話しかけてくださり、母がとてもご機嫌になる処。


どんな反応を母が見せるか見たかったのです。

いつも通りのご機嫌反応。



結局、帰宅後はご機嫌でした。

とても。

ふたりでチュッチュッと ほっぺにキスしあったり・・・ニコニコご機嫌でした。

私のお誘い(?!)に乗ってくれました。

若干、テンションが高かった位です。




但し、今度は歩行に問題が出ています。

       若干、前のめり気味に歩きます。

       歩幅が小さい。
        
       そして歩くのがシンドそうです。

       僅かな段差につまずきそうです。

       私の手をとても強く、いつもより強く握ります。

       トイレ後、立ち上がったときに前方に向かってふらつきが見られました。





これらは今日始まったことではありません。

投薬後3日目にごく軽く現れ始めました。

今日は確実にはっきりと。

今朝「フェアー」へ行くときより、はっきりと。


これは確実に薬のせいだと思います。

明日、脳下科の担当医に電話しますです、この件で。




今日の日中、どうだったか・・・


今日も連絡帳出来ておりませんでした。

私は予定定刻通り、お迎えに行きましたよ。

仕方ないので連絡帳をもらわず、母を連れて歩いていたら、

家までの途中で 「はい、これ」 と後ろから渡されました。

だけ。


連絡帳の記載中身; おちついてすごされました。 

だけ!




そして唖然となったのは

母、お迎えの時、鼻声なのです、風邪の。

このスタッフ(連絡帳を持ってきた、連絡帳中身を記入した)、

お迎えの「フェアー」の玄関口でこう言いました。

「あら~風邪ひいたみたいなのよね。「フェアー」でも結構風邪ひいてんのが多いのよ」と。

だけ!

私は母が風邪ひいたことと、その物言いに 目が ・ ・ の無言。
   

    Kさん(このスタッフの名)、寸分も違いませんよね、私のこの記述。



今ベッドに横になってる母、鼻水グチュグチュの風邪声ですよ~・・・・

風邪ひくのは仕方ありません。

今日日中暑くなりましたので、「フェアー」でエアコン使ったのかな とも思いますし。

それに反応しちゃったかな・・・とも。



                 人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                  クリックお願いします



歩行の問題で転倒の可能性あり と 風邪。

それと、母が介護サービスという国からの支援で利用している事業所との介護に関する温度差。


あたしゃ、心配 と 不愉快。   憂うつ・・・・頼れるケアマネもおりませんし・・・







変です、母。

やっぱり変です、母。



昨日は私がお休みなのでず~と一緒でした。

いつも通りの、休日の過ごし方。




ところが今日、「フェアー」から帰宅して・・・・・


洗濯物畳み

普段は 「畳んでぇ~」 と頼むと、即 「いいわよ~ 」 状態でご機嫌に。

が、渋りました。 やってはくれましたが・・・



夕食

どれを食べていいか、食べれるのか、わからないので

いつも 「せんせ様、これ食べていいの?」 「それ食べていいのね!」 と

確認しながら、私が食べるのを見ながら

それぞれの器を空けていきますが、それがありませんでした。

質問することなく、黙々と食べてます。

       (私に聞かなくても食べられてるではないか・・・)



その後

いつもは食器洗いを一緒にやるのですが、

「お茶碗洗おうねぇ~」 と言っても 無視されました。

その後

食器洗いの後はふたりで計算ドリルやら数字盤やらを

眼を輝かせてするのに 「いいわよ~やらない」 と拒否。



その後

「もう寝るわ」 

      (エェ~ッ 今まだ18時40分だぞぉ~ そんなあり得ない・・・)


その後

とりあえずベッドに。

「一緒に寝ようよ」 と言われて、私もベッドで添い寝。

と、NHKニューステレビそのままなので

「お母さん、テレビの音うるさいでしょ」 と私はベッドを出ました。

消してベッドに戻ってお布団に入ったら

途端に 「何よぉ~」 とすごい剣幕 、  私は 

で、パジャマに着替えてなかったので 

「お母さん、おトイレは?!」 と、「あ、行くわ」 と。



そしてトイレ

便座に座っている母のパンツを脱がして紙オムツとパッドを装着。

これはいつもどうり、「あら~申し訳ありませんねェ~、ありがとね」 と。

いつもどうりニコニコと。

で、今ベッドで就寝中。


これらは(トイレでの着替え以外)、今まで決してありえませんでした。

決定的なのは

笑顔が少ない。 ニコニコ顔が少ない。

普段の笑顔ニコニコを100としたら、30位。

私の話しかけに乗ってきません。



新薬「メマリー」が母の脳細胞に何らかの作用していると考えるのが妥当でしょうね。





今日、日中「フェアー」での様子はわかりません。

今日のお迎え時、連絡帳はまだ未記入とのことで持ち帰りませんでした。

私は遅く迎えに行く事はあっても予定より早く迎えに行く事はありません。

今日は時間通りのお迎えでしたが・・・


数日前もそうでした。

その時は30分遅れのお迎えで、私はタクシーから電話したんですが、

「後、10分位で着きます」と。

やっぱり未記入。



私達介護家族にとって連絡帳が唯一、日中の様子を知る手がかりです。

それを運営委員会でも言ったはずですが、家族として。



特に今の時期、新薬投与開始の重要な時期です。

それを私は施設に出向いてお願いしています。

情報の共有が必要という事で。


また、こちらが連絡帳を持ち帰らず、それがないという事は

私は母の自宅での様子を記することが出来ません。


「自宅でこうだったので、様子を見ていてどんなんだったか教えてください」と

お願いもしたいのですがねぇ~・・・・家族として。


ま、必要ないということなんでしょうね・・・施設としては。




又、トラブルがあって、こちらから施設付きケアマネに電話。

不在でして、その後そのケアマネから電話が来ましたが、

私はその件で他の介護家族と情報交換中で電話に出られませんでした。

その後、音沙汰なし。

今日も一日。

母のお迎えに顔出しているんですがねぇ~私・・・



どういう状況かを把握しないケアマネ。

ま、利用者が新薬投与とか、トラブルとか気にしてないんでしょうね・・・・



小規模多機能型施設はケアマネは施設付きなので利用者側の変更選択は出来ないのです。



                   人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                    クリックお願いします


追記; 昨日はトイレコールが以前に増して多かったのです。

    今日は す、少ないッ のです。

    いつも帰宅するとまずおトイレに  

    なのに今日は言いませんでした、行きませんでした。

            これも絶対ありえなかったことです。





「メマリー」投与6日目

今日はお休みです。

一昨日もお休みでしたが、

職場は全員シフト制で休日週1だったり、2だったり、時には3だったりして・・・

おかげで曜日の感覚がありません。

自分のお休みが日曜日みたいな・・・でも今日はホントに日曜日



                  
今日で新薬「メマリー」投与開始して6日目です。

          身体的副作用は全く出ていません。
                                 

              ホ~ッ  ですよ~ 



変化といえば

「フェアー」からの連絡帳で。


   洗面所の鏡(壁面一杯の大きいのがあります)に座りながら

   鏡の中の自分に向かって話しかけていたそうです。

   しかもニコニコしながら。

   今まで一度も見たことのない光景だったそうです。


うん、我が家でもないない。



もひとつ。

   集中力が以前ほど続いていないようです との事。



この二つに関してまだ口頭で説明を伺ってないので

鏡に話しかけていた内容や、どの場面で集中力が続いてないのかわかりませんが・・




集中力に関しては

我が家でも

   例えばトランプや数字盤が終わった途端、「大がしたい」とトイレコール。

   特に計算ドリル1ページが終わる度に、「大がしたい」と。

   以前はそれはありませんでした。



あとひとつ。

   投与開始して以来、毎日排便があります。

   形状、固さ問題なく・・・

   勿論、強烈便秘の母ですので、量は多くはありませんが・・・

   毎朝(今のところですが)排便というのは今まで一度もありませんでした。




      まだまだ投与開始して間もないので

      これらをどう解釈していいかかわかりません。

      ただの偶然の、気のせいか、私の気にしすぎか・・・・

      薬のせいなのか・・・・全然そうじゃないのか・・・




それ以外は普段通りで、ニコニコです。





明日で5mgの投与は終わりで、次に10mgに移行です。

今のところ副作用は出ていませんので

副作用が出たら、即中止! の このまま、経過を注視 というところです。




今日は我が家に英語教室の生徒のかおるさんが来ます。

母は前から何度も会った事のある人で、居心地のいい人なんです、母にとって。

いつも話しかけられてニコニコの母でしたが、

母には三ヶ月ぶりくらいのご対面(?!)です。

どんな反応を示すのか・・・以前と同じかな、やっぱり・・・。



              人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                                      クリックお願いします

             素敵な日曜日をお過ごしください~  










ルーティンから外れて、

    今日はお休み。

        仕事も大好きだけど、お休みも大好き のルンルン



昨日当然仕事残業状態でしたが、

友達ゆきちゃんから彼女もお休みで街中出られるというメールで

「ふたりで何か食べよう」 ということになり、

そういう時は さくっ と残業やめて、定時上がり14時に

             何日ぶりだよォォ~・・・ 定時上がりッ




お昼からやっている居酒屋へ。

勿論アルコール、まずビール でしたが、今や私はほとんどお酒飲まない人状態。


飲めないわけじゃないから昨日は飲みましたが、

ほとんどピッチが上がらない私に、

ゆきちゃんは 「ホント、飲まなくなったねぇ~・・・」 と。

昔、浴びるように飲んでいた酒好きだった私を見て・・・





去年まで飲食店やっていて週6日、お店で、時には家でも飲んでたのに

お店廃業した途端、全くといっていいほど飲まなくなりましたぁ~。

あんだけ呑んでいた自分をみて

「いやぁ~もしかして私ってアル中・・・?!」とも思っていたのに。

しかもお酒のない食卓、人生ってつまんないだろうなぁ~・・とも考えてましたしね、あの頃。






今はこの友達ゆきちゃんとひと月に1回位の飲み会。


もひとつはこれまたひと月に1回位の、友人ふうちゃんと母を連れてのお食事会。

行く所は決まっていて、母の大好きな処へ。

基本的にこの二つの定例。自宅でも全く飲みませんから、今や。



でも、先月は予約とってのライブハウスにひとりで出かけてきて、

その時は もうあまり、あるいは全く飲まない人 になってるはずの私でしたが、

コンサートの素晴しさに酔って、ついガンガン、赤ワイン~~~!

久しぶりの、昔(といってもつい去年)みたいに飲んじゃいましたけどね。


          ヘレ~・・・・


でもなんかいつもと違う 異次元の自分 てな感じもしました・・・



これが私の わたし的時間 の過ごし方、パターンです、今や。

普段は、仕事と、母と過ごすというパターンの繰り返しのルーティン生活。




だから昨日なんかはそのルーティンから外れて

マァ~ ゆきちゃん相手に  喋る 喋る 喋るッ  の私。

ほとんど仕事の事、美味しい物の事、

そしてお母さんがどんだけ元気かとか、楽しいかとか、

昨日は原発の話も。

白海老のから揚げ、美味しかったァ~のおかわり注文  


19時帰宅の、母お迎えに。




翌朝はいつになく超スッキリ、身体も心も 芯から て感じです

このスッキリ感が自分へのご褒美てな感じです



今日母はお昼から「フェアー」へ。

お迎えまでのその間、やる事一杯、いぬのマーシャさんシャンプーも。
                            ↑
                この方、失禁状態ひどく、シャンプー回数増えましたぁ~ 




              人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

         帰ってきた子育て中つばめちゃんにクリックを 







関係ないもの。薬と指

一昨日、病院から メマリー を頂いて

昨日朝食後から アリセプト錠、血圧降下剤コニール錠と一緒に投与。

アリセプト錠より小粒の5mg。



フ~ン・・・こんな小さなものが人間の脳に何かしらの変化を起こすわけね・・・

                                      と、見つめた私でした。





昨日夕刻、母をお迎えに電話してから

「フェアー」に15分ほど早めに行きました。


ケアマネ兼看護師のSさんに会って、メマりー投与開始について説明してきました。


投与にあたって当然注意事項がありますから。

    痙攣、幻覚、興奮、不安、意識混乱 etc・・・があったら、

                       即!連絡くださるようにお願いしました。

そしてちょっとした、今までとは違った変化があったら、それも報告くださるように と。



新薬投与という今までとは違った状況を設定していますから

通所施設との連携は必要です。

情報の共有。



投与2日目の今の時間、夜。

投与して直ぐに効果が現れた方もいらっしゃるようですが、

母の場合、これといって変化は見られませんです。

副作用もなし。

ウ~ン、話す声が普段より、大きい?!?!?!

たぶん、気のせい、気にし過ぎ・・・・



あぁ~ ところで今日さっき、私は包丁で手を切ってしまいました~~・・・

輪ゴムでとりあえずの止血してますが、

輪ゴム取ると、出血・・・

生まれてこのかた、血も涙もない女 といわれ続けましたが、

血がありましたぁ~ 出てしまってますですゥ



左手ひと指し指、ちょっと切っただけで、

         こんなに不便とは・・ねぇ~のトホホ 

                    しかもなかなか痛い  ><;


           ←この指、明日仕事大丈夫? かいな・・・


                  人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                    クリックお願いします


    心配は指より仕事、やっぱり・・・!






変わり身のわかりやすさ

昨日、母と新薬 「メマリー」 を頂くために病院へ。

行く途中は友人の車で。

車中、多弁でニコニコ のいつもどうりでした。



でしたが、

病院の待合室で待ってる間、 「せんせ様、大がしたいの~」 のトイレコール頻発。

その度におトイレへ。

環境が変わった事への不安感と、飽きちゃいました の母。



みるみる眉間に皺が・・・・



待ちながら 大好きな「茶摘の唄」 を歌ってもらい、

隣に座ってる方が母に声掛けしてしてくださったり・・・・


なのに

「茶摘の唄」 を歌う という特効薬(?!)も効かず・・・トホホホ・・・


「私、歩いてくるッ」 と立ち上がって歩き出し・・・・

手を握ろうとしても、振りほどくし・・・・の院内。



呼ばれました。


但し、母、このドクターが苦手です。

ま、私とドクターだけでお喋りしてるから

(大事な話ですよ、単なるお喋りしているわけじゃなくて・・ねぇ~

                        母の参加は全然無理だしィ・・・・)


それとやはりドクターは母に質問します。

「今日は何日ですか?  季節は?  この人(私の事)は誰ですか?・・」

わからないから答えられない。

質問されて目がパチパチで 「(わからない・・・)

もうそれで瞬時にプンプン  です。

「ねッ、早く帰ろうッ」 と。

いつもです。


でも昨日はホントにダメでした 

ドクターも私もおもわず顔を見合わせちゃいましたですよ。



その後、栄養状態確認のための定期の血液検査。

採血時もプンプン状態 


でもちょっと笑っちゃった(?!)のは

注射針刺されて

「痛いわよぉ~ッ。 あなた、下手ねぇ~ッ」 と看護師さんに。


昔、保健婦看護婦でしたから、母。

エッェ~ そこはわかってるのぉ~(驚) と思っちゃいました。





病院を出た途端に、ニコニコご機嫌  の変わり身の早さ 

何事もなかったかの如く~~~!

まるで注射嫌いの子供、動物病院嫌いのワンちゃんみたいでした。



昼食ランチをとり、買い物し、院外処方をもらって帰宅。



ここ数日、ものすご~いご機嫌の良さ 、夜間失禁なし状態でしたから

どうなっちゃたのか・・・ 内心焦っておりましたですよ、私。

おかげで久しぶりに疲れましたぁ~・・・私。


                      


    今朝、朝食後 「メマリー」投与 第一日目。

                メマリー

                       ↑
                    まず5mgから

                 人気ブログランキングへ  ブログランキング参加中
                  クリックお願いしまぁ~す








最後は美味しいもので

今朝、週に一度の採りたてトマトを

            友人のふうちゃんから届きました。



私が今日母と脳下科に行く事を知ったふうちゃんは

帰宅後、私に電話をくれました。


「今日仕事お休みだから、病院まで送っていきます」 と。


あぁ~ありがたい  と ふうちゃんの車で病院へ。



車中、お喋りいっぱいでご機嫌の母 

いつも誰に会っても 全員初めての人 の母にとって、

何度も会ってるふうちゃん (3人でいつも焼き鳥・ラーメン屋「ごきげん鳥」さんへ) には

やっぱり 慣れてる という感じです 




   新薬「メマリー」が処方されました。


明日朝食後から開始、5mgから一週間の予定。

その後一週間10mgに増量。


副作用を含めた注意事項を頭にいれて、

う~ん、気分はちょっとドキドキ・・・の緊張、私が。


投与をすでに開始されている方達のように

母にとっても 何らかの効果があることを願って のそれしかありませんね、もう。



但し、病院での途中から母、超不機嫌の怒モードでして、

ちょっとハードな一日でした~・・・




で 帰宅して水分補給のまずはとりあえず。

                            
                 母大好きの スイカ

                               ↓
        スイカ




昼食は病院の帰りに「叙叙園」のロース焼肉ランチ。

いつも必ず病院の帰りに寄ります。

母、もの凄く食べますの完食 




       で、夕食は軽めに麺で。


          ハリハリうどん


             採りたてトマト         焼き豚と長ネギ和え

                  ハリハリうどん (大根おろしとしょうが添え)
                                 うどんは一個をふたりで半分こづつ



ハリハリはいつも豚肉を使ってましたが、お弁当ブログで見つけた、油揚げで。


          ヒョヒョオ~  うまかったッ ですよ~


水菜の時期は このハリハリうどん、我が家の定番になりますね。



今日は、母がプンプンブリブリモードで ちょっとくたびれましたァ~。


でも一日の終わりにおいしいもの食べて、

   あぁ~ 今日もいい一日(穏やかではありませんでしたがァ・・・)だった と

                 ホッ~
 です 



              人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                 クリックお願いしま~す



あ、母のご機嫌、帰宅したら アッという間に直ちゃいましたですよ。

わかりやすい・・・・!です。



「メマリー」を

明日、母かかりつけの脳外科へドクターに会う予約です。



先月、ドクターと私が話し合い、

「メマリー」の、母への投与を決定し、

それで明日、お薬取りに ということです。



「メマリー」投与に関してやはり悩みました。




現在アリセプト錠5mgの投与ですが、

ドクターと私の見解は


母の今の、認知症でも普通の生活が維持できていて、

しかも進行が押さえられているのは 薬 ではなく、

介護生活状況によるものだと。



ドクターははっきりおっしゃいます。

「お母さんの場合、アリセプトが効いているんじゃなく、

まだ破壊死滅していない残った神経細胞が

今の生活できちんと刺激を受けていて、それがしっかり活性化しているんですよ」 と。



    私はそれをず~と目指してきましたから、

             この言葉はとても励みになります 



このドクターは母を入居施設から引き取った頃のヨレヨレ、ボロボロの母を診ています。

当時のそのドクターの診断。

「2~3年で寝たきり、追視できずの無動に・・・」という事でした。

それを聞いた時、私は大きなため息しかでませんでしたァ・・・

入居施設から助け出すのに 時すでに遅し と気分は絶望でした。



それが今こんな風に穏やかな普通の日常を送れるまでになりました 



ここで新薬が必要かと?!

う~ん・・・・と 唸ってましたですよ 私。



でも 病は病です。

少しでも、ほんの僅かでも効果があるかもしれないのなら・・・

と決定しました。



そして母は アリセプト錠と血圧降下剤コニール錠だけ の服用です。

精神病薬も睡眠剤も下剤(便秘薬)も一切服用してません。

高血圧だけで他の内臓の基礎疾患もありません。

ですから薬併用による副作用も、新薬そのものの副作用も比較的わかり易いわけです。


又、バランスのとれた食事、体内リズムの正常な維持、落ち着いた周辺状況・・・

これらを鑑みて効果の有無がわかりやすい。



認知症でもう何もわからんちんの母は自分で決定する事が出来ません。

私が 効果を見てみたい ということなんですよね、やはり。



ちょっとでもおかしいなと思ったら、即中止にして、

効果がなくてもそれはそれでいいのです。

新薬なくても今までの現状維持出来ますから、

という結論です。



   期待すべき効果が出て、認知症のご家族に、

             その経過を報告できるのが一番いいのですが・・・



     だって とりあえず新薬試すんですから。



              人気ブログランキングへ ブログランキング参加中

               クリックお願いします、風船割らないよう~に






いい意味で

何故か、母、変なんです。

              いい意味で。



今日、「フェアー」のスタッフの話では、ちょっとご機嫌が悪く・・・という事でしたが

よく聞いてみると

母が数字盤に夢中の時に

「お風呂に入りましょう」 と声掛けした時だそうです。


あぁ~ダメです 、 集中しているその時は。

一挙にブンブン 、 「何すんのよッ  状態になりますから。

よっぽどの事がない限り、中断させちゃダメです 




ほら、よくあるじゃないですか。

多頭飼いのワンちゃんの中で御飯食べてる子に他の子が寄って行った時とか、

お外で御飯食べてるワンちゃんに声掛けると


       ゥウッ・・・ウゥ~ウガッ、ウガッ、ウ~ゥゥッ・・・ 



そして手でも出そうものなら 、 別に食器取るわけでもないのに、


      瞬時に ウガ~ッ ガウッ  バクッ と。




いますよね、たまに、そんなワンちゃん。

これに近いものがあります。


超超! 大事なものッ、 私だけのものッ、 誰にも渡さないものッ  と。

(ちょっと例えが変かなァ~・・・ごめんね、お母さん・・・)




でも帰り際に 「フェアー」 のケアマネさんと話したのですが、

ここ数日とてもご機嫌がいいのです。

「フェアー」 でも 我が家でも。



     「一体、何いい事あったの?!」  

              そんなニコニコぶり なんです。



日常生活の流れは変化がありません のいつも通リなんですが。




それとここ数日、続けて 夜間失禁なし なのです。


最近、私は遅くに就寝してますが、

その時、すでに寝ている母に声掛けしてトイレ介助しておりました。

その後、4時近くに目覚めて 「大 (今やオシッコの事) がしたいの」 と。

で失禁なし。




私はあきらめていました。

紙オムツに失禁しても気にしなくなってしまっている本人がおりましたから。

本人が気持ち悪く思わず(?!)、朝まで平気なら しょうがない・・・・ と。



何故か不思議です。


短期記憶も全くだめ、言語も失いつつあります。

そういったアルツハイマー病認知症の典型的な進行はあるのに

なのにこうして機能回復したり、ニコニコ増幅です、今日この頃。



                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                 クリックお願いします
   bowwow~~ 
 





食べ物の日

今日は予定通りのお休みを取りました。


火災警報器の設置工事のためです。

3DKの全室に。

但し、キッチンは除外。

アリッ、一番火を使う所なのに・・・と。

ま、いっかぁ~・・・

一部屋はダイニング、キッチンへとオープンに続いてるし。


            ↓ 備えあれば憂いなし の  あ、その前に 火の用心

           火災報知器



母も当然今日は私と一緒です 


工事の人がいつ来るか、いつ来るかで予定が立てられず、

コーヒーショップへ や 買い物へ は出かけられずの、それまでは でした。




そして今日は別の予定がありました。


        母の 「全部出し切ろう  ~排便の日」 です。


ここ2,3日前あたりから コルトレックスを飲ませ、プルーンも食させて

今日中の私のお休みに合わせて、十分な排便があるように段取りを踏んできました。



でもって 朝の朝食も 玄米オールブランのシリアル + 果物。



        昼食は普通に。

             10日お昼

        トマト、 リンゴ・きゅうり・ハムサラダ、 
                    ブロッコリーのジャコ・しょうがたっぷり炒め和え。

       ベーコン・玉ねぎピラフ(卵、買い忘れ・・・)、 
                    このひどい画像の黒いやつ(豆苗・もやしスープ)  



        でもって夕食

             チキンスパ

        チキン、玉ねぎ、
 
        味噌(昨日切れていて今日購入。そしたら今度は卵買い忘れ・・・)、

        玄米黒酢、蜂蜜、お酒 のソースパスタに大葉乗っけて + サラダ +牛乳


このソースにホントは白すりゴマをタップリ入れるともっと美味しいんですが

白すりゴマも切れてましたぁ・・・ これ作る予定ではありませんでしたから。

私が何故か無性に食べたくなって急遽、献立にしちゃいました。




今日一日、工事屋さんと母の排便を待ちながら

ず~と食べ物のことをやってた感じです。



この他に明日からのための常備菜作りでしたァ~~~

  エ~とォ~、 

       カレーでしょ、鰯の蒲焼、トマトソース、ミックスきのこでしょ、
      
       ・・・・全部冷凍用。



     工事も終了し、母の排便も順調な、いつもの穏やかな一日でした 



            人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
             クリックお願いしまァ~す









一家団欒

      食事は家族と一緒に食べるもの。

          これが私が幼い頃からの我が家の鉄則でした。



夕食は5時半。

夏の明るい時期など、どんなにまだ外で遊んでいたくても、

父が帰宅する4時半には家に全員集合していなくてはなりませんでした。

つい遊びに夢中になって時間を忘れたら、そりゃぁ~~~~大変でした。

正座させられての、父の叱責と、時には夕食抜き。



     それこそ時間と約束は守るという原則には

           そんなことからも厳しいものがありました。





一度私が高校生の時。

学園祭の準備でどうしてもいつもどうりには帰れず、5時半帰宅に。

勿論、父も納得してオッケーもらってでした。


ところがですね、

当日私はバスを一本乗り遅れてしまったんですね 


当時父は夕張市の炭鉱の職員で転勤が多く、

そのため引越しして山奥で、私は遠距離通学でした。

でもって帰宅したのが6時過ぎ。


じょっぴん(鍵のこと)が家の中から掛けられておりましたぁ~ 

         ・ ・   ・ ・


私は仕方なく犬小屋へ。

父は当時シェパードを飼っていて、運動場付きの大きな犬舎がありました。

ま、両親も私がそこにいることは知っていましたから、安心だったのでしょう。


私は不安でしたけどッ。

夏でしたが、暗くなってきましたから・・・・



犬は食後でした。

「あぁ~ アタシは今晩、夕食抜きなわけね・・・・」 と。




            今日の朝食

           豚肉ハリハリ朝食

          トマト、    切干大根(人参・油揚げ)、    ブロッコリー塩昆布和え

           御飯(大葉・黒ゴマ)、    豚肉と水菜のハリハリ煮

                    (味噌汁は味噌買い忘れで、韃靼そば茶で)




                 今は母とふたりの食卓ですが

                          それでも 一家団欒です 


       人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
          クリックお願いします



幼い時は、父の厳しさに、 

時には 「よそのおうちの子 になりたい」 と思ったものでしたが、

今は納得の 父の厳しさです。

              父に感謝。



              

躾け

母はやらなくなった事を又やり始める事があります。



認知症だからもう認識できなくなってやらなくなったんだわ と思っているのに

突然再開。


室内履きや靴を脱ぎ揃えることもそうです。


以前、突然それをやり始めて

「せんせ様、ちゃんとこうしなくちゃね」 とか

「せんせ様、これでいっしょ?!」 と 私のと自分のをきちんと揃えます。揃えてくれてました。


で、又 突然,全然やらなくなって一年ほど。

それで又、突然再開のここ数ヶ月前から。


母の認知症ぶりが時にはわかりません。 不思議です、この再開ぶりが。





亡くなった父は躾けに厳格な人でした。


         「トイレと玄関でその家がわかる」 ということで

         玄関はいつも靴がきちんと脱ぎ揃えているように  と。



でもですね、

小学生の子供の時なんて、

当時は今の子供達とは違って学校から帰ったら友達と遊んだりで出たり入ったり・・・・

わかっていてもいちいち揃えません の玄関靴脱ぎ散らかし状態でした。


母もあえて言いませんでした。

が、父が帰宅する時間になると母が叫び(?!)ます。

「あら 大変、 お父さん、もう帰ってくるわよッ」

母のそのひとことで

「うわ~ッ」 となって、

私達三人姉妹は我先に玄関に飛んでいって靴を履きそろえたものでした。

時には母も。


それが母に染み付いているのでしょうか・・・ 

           その 玄関は綺麗に が。




  今は認知症の母からあらためて 

            脱いだものは揃えましょう の

                    躾けを受けてるんですゥ~私。



                       靴、揃えなきゃダメよぉ~ きちんとね                       
                  人気ブログランキングへ クリックお願いします






レース編み

母はレース編みや編み物が大好きでした。


去年あたりまでは

「お母さん、編み物大好きで、しかも上手だったわよねぇ~」 というと、

「編み物いっぱいしたわよぉ~。

子供に着せると、近所の奥さん達がうちの娘にも作って とお願いされたものよ」
 と

得意げに

しかも具体性のある、かつほとんど同じセリフを言って、

レース編みや編み物への認識はありました。



今はありません。

何を言われているかわかりません。




母が編んだレース編みで、私が唯一持っているものです。

もう30年以上前のものです。


                レース編み畳み





たまにこうしてテーブルランナーとして敷いてみます。(普段は下駄箱の上に。)

母に見てもらうために。

母の中で 何か反応が起きるかな と思って。


                レース編みテーブルランナー

      でもやっぱりこれが自分が大好きな、自分が編んだレース編みとはわかりませんですゥ・・・ 
  


偶然にも私がこれを持っていることを母は昔から知りません。


こういう物に昔はあまり興味を示さなかった私が

今現在とても大事に使っていることを、

もし仮に

母がアルツハイマー型認知症でなくて、そのことを知ったならば

とても喜んだに違いありません。

              時、すでに遅し・・・・



            人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
              クリックお願いします






私が甘かった。

    今日はお休み、明日もお休み の ウフッ  




でもぉ~・・・

昨日も予期せぬ (←いえ、予期できたはずの)、予定外が アァ~アァ~と。


私の勝手で仕事をして、今忙しく、

かといって私の勝手なのだから、母には申し訳ない と思いつつ。

で、月4~5回だったお泊りをここ最近は月2~3回に。

しかも今月はまだ1回だけの予定を入れただけです。

ま、普通は忙しくなった分、お泊り増やすのが当たり前ですが・・・・

アタシの場合、気が小さく、蚤の心臓なんで~・・・・(は、誰も信じない・・・かぁ~)


介護をする上で、私自身のしたいことはやるけれど、

それによって母の介護に支障はきたさない事ときめておりますです。




この間、残業多く、朝からのフルタイムひとりもあり、

いやぁ~ いくら私でもバテましたよ。
 

職場現場は昼休み以外はず~と立ちっぱなしの動きっぱなしの、

今はお昼休みも20分も取らないし・・・


そして私はいつもどんな時でも仕事モードのスイッチが入ったら、

もう止まらない止められない状態の集中しっぱなし  燃える仕事女?! 
 

私は 「あぁ~やだなぁ~仕事早く終らないかなぁ~」 という事は一度もないんですよぉ。

「ありィ、もう仕事終わちゃったのかいな」 状態の仕事中毒。


でもフルタイムでそれをやり続けて、

アハハァ~ バテましたよぉ~~~


昨日帰宅してちょっと仮眠、母を迎えに行く時間まで。

予定をちょっとオーバーしたので、「フェアー」に電話しました。

「すみません。ちょっと寝坊しちゃいましたぁ~ 今からお迎えに行きまァ~す」


でも電話している時、まだバテてます の私。


普段は起きると、母の事ではしっかりエンジンが掛かりますが、

掛かりませんッ。


電話に出た「フェアー」のケアマネがそれを察知して

「緊急のお泊り大丈夫ですよ、今晩。

瑠璃子さん(母の名)、穏やかにお過ごしですし」 と。


 「お願いしますッ」 と即答でしたよ、もう、有無言わず・・・



大体が月4~5回お泊りを今月一回に と画策したアタシが甘いというかアホでした。

何故か状況分析(?!)ミス。

誰でもわかる初動ミス。

誰が考えたって最初からミス。 

                     わかってますッ て、   ・ ・


        私がバテてたり、疲れたら、母にちゃんとしてやれませんものね。




                    人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                    クリックおねがいしま~す






檸檬

普段夜7時のニュースを見たら基本的にテレビを消しますが、

(母が見ないので。 母はもうテレビがわかりません。全く興味なし)

先日、たまたま 「ためしてガッテン」 を観ました。



レモン のことでした。



調理法として丸ごと冷凍したレモンをただすりおろして

何にでもかける、かける、何にでも!

で、おいしいと、美味だと 




ちょっと気になって買ってきました、の 今 冷凍庫中。

                           ↓

              レモン


但し、自然食品専門店 「こだわりや」 で買ってきました。

無農薬のやつ。


この調理法というか、使い方を始めた人は 無農薬レモン栽培家



レモンというのは

生育段階での農薬散布も凄いし、

輸送段階でのカビ防止処理に化学処理(イマザリル)が行われているのだそうです。

詳しくはないですが、なんたって凄いらしいィ・・・です !!


ま、皮を使う、食べるというより、

通常は果肉のほうを私達は使いますからねぇ~・・・

外皮をすっかり食べちゃう なんてあまりありませんでした。

だから外皮のそうした処理を気にしなくてもよかったかもしれません。



そんな農薬タップリ、化学処理のレモンを

外皮ごとすり下ろすたら、

農薬すってると同じです。

それを食したら、農薬食べてるのと同じです。


でもって、こだわって 無農薬レモン。


なんで番組でそれを伝えないのか、ちょっと不思議。



         レイチェル・カーソン の 「沈黙の春」 を思い浮かべました。
  

                    人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                      クリックお願いします



食に関して、結構こだわるのですよ、私。
                 
                   



ふたりの後姿

このブログのサイドバーに載っている母と私の写真は

           以前、市の広報に載ったものです。



「フェアー」 からのお迎えの帰りです。

当初の写真記載は 母を「フェアー」で撮ったものを という予定でした。


その段取りも終わってお迎えの時。

     「母と一緒の写真はなかなか撮れません。

        もし大丈夫でしたら、ちょっとふたりでの写真撮っていただけませんか?!」
 と

                               超!図々しく、厚かましいお願いの私。




快く引き受けてくださった市の広報の担当者です。

あくまでも 私的なお願いだったのですが、

ゲラの段階の打ち合わせで、

なんと これら(この写真と、母が私のほっぺにチュッしてる写真)を記載したいと。



                ェッ、エーッ    の私。



だってお願いしたのはあくまでも私的な写真で、

私が写ったのを の予定は私の中ではなく、

髪はボサボサ、顔はボロボロ・・・・でした。


ま、あるじゃないですか、

とりあえず写真載るとわかっていれば、いくら私でも。

それにですね、

同意はしなかったはずです、私と一緒というのは、最初から。



でも母が私のほっぺにチュッ 写真、母の笑顔が素晴しく 、 

・・・・ウ~ン  と唸って・・・

母がメインだからなぁ~・・・ と渋々承諾という次第になりましたです。



で、もう一枚がこの後ろ姿ふたりの写真です。

この後ろ姿写真も撮られてるのは知りませんでしたぁ~。




        今朝の朝食

          ぶりの子朝食

       トマト+サニレタス、 煮豆(市販)     
       かぼちゃ、 小松菜と油揚げの煮びたし。     ぶりの魚卵とコンニャク煮つけ。

               御飯+シラス。     大根ともやしのお味噌汁。
   




           朝から ガッツリの食事。
 
           いつもどうりの 「フェアー」に母のお迎え。

           いつもどうりの 穏やかな日常の今日でした 


                    人気ブログランキングへ ブログランキングに参加中
                      クリックお願いしまぁ~す