FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2011年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年05月

和傘

             今日の台風2号は温帯低気圧に変わりましたが、

                             雨のまんま 



ところで

  傘が・・・・ないのです・・・我が家・・・・

                   ・・・・・つうか、ありますけど・・・・


                 kasa.jpg



           番傘


                             ↑
                     これなんですけどぉ~、 番傘



実は昨日、会社に傘を置き忘れて帰ってきました。

アホです。

天気予報はず~と 雨天 だと言っているのに・・・



癖というか、何故か傘には縁がありません。

いつも忘れます、昔から。



大昔の若い頃、

ごくたまに母の家を訪れた時などの帰り際の雨の時、

母のお気に入りの洒落た傘は絶対貸して貰えませんでした。

「どうせすぐ失くすんだから」 と 

どうでもいい古い傘を手渡されておりました。

捨ててもいいやつ。

      ~ あぁ・・あの頃、お母さんは全然認知症じゃありませんでしたァ・・・・ ~




JRの遺失物保管所には過去、私の傘が何十本と貯まっていたはずですゥ~ 

(あぁ~ その中にはすご~く気に入って奮発して買って、一回きりつうのも・・・



2本ある傘の2本とも、会社です。


しょうがないので押入れから ↑の番傘 を取り出しました。



母は着物を着る人でした。

その着物をそのままにしておくのはもったいないと

今は私が母の着物を着ます。

以前、私が着物を着ているのを見た知り合いからのプレゼントが ↑の番傘 です。

普段は使わないので押入れの中でした。




母を送って、この傘で「フェアー」へ。

出迎えてくれたスタッフがこの 番傘 を見て、

「あら~ おもしろい変わった傘ですねぇ~」 と。


すごく若いスタッフでした。

「 (もしかして これ 知らないのかなぁ~?!) 」 とちょっと思いました。



で考えちゃったわけですよ。

「和装ならいざ知らず、洋装でのこれはないかなぁ・・・?! やっぱ、変かも」 と。



しょうがない、

会社に2本ありますけど、

ドラッグストアーに買いに行って来ました、番傘 さして。


                      ↓
                      これ


            新傘

           16本骨和傘風だそうでして、値段が498円でした。



   安くていいのですが、どうせドジで失くしますから、

   でも安くなりましたよねぇ~


   昔は傘はアクセサリーのひとつとして

   若いおしゃれな女性が持つ絶対的なアイテムのひとつとしての必需品で

   高かったものです。




                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
               クリックお願いします



昔、こ洒落た傘を買う度に

    「2度と、この傘は 失くさないわッ」 と 何度決心した事でしょうか・・・・