FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2011年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年05月

お蕎麦屋さんへ

昨日のお休みの日、母は終日ご機嫌でした。


朝からの排便も順調でした 



昨日の昼食は近くの「浪花そば」という、母とよく行くお店へ。

お天気も快晴  で、自分達の日光浴と気分転換を兼ねて。


母は昔から蕎麦好きでしたから、特に 鰊そば 

北海道育ち(生まれは秋田)のせいかもしれません。 (全然関係ないかもしれません。)

ここの鰊そばを母は大好きです。~それが 鰊そば とはわかっていませんが・・・~

但し、昨日は辛味大根そば。




月1度位の割合ですが、もう何年も母と行っている所で

母と私を思ってのご主人や女将さんの母への気遣いがとても嬉しいものです。


   でも何度行っても母にとって初めての処、初対面の人です。

   「はじめまして」 の処。





なのに、昨日は母は多弁でした。


座って女将さんを見るなり、

      「あら~ホントにお世話になっちゃって~

             ホント、ありがとうございました」



女将さんと私はちょっとビックリして、ふたりで アラッ と顔を見合わせました 


と、母は私の耳元に顔を寄せて

「昔私が若いとき、すごくお世話になったのよ。 お礼言っとかなくちゃね」 と小声で。

そして又女将さんの方に向き、「その節はありがとうございました」

女将さんも話を母に合わして下さる。

女将さんは私に「初めてですよね、こんなに話しかけるの、しかも自分から」 と。




母の中で状況設定がどうなっていたのか、私にはわかりませんが、

          ご機嫌で多弁な母でした。


                    それで充分なわけでして 



                        
             人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                   ↑ クリックお願いします