FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2010年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2010年12月

感謝を込めて

               今年一年



今年はお店の経営を廃業して、

自宅英語教室とは別に、一介の一労働者として昼間働く人に。

それが今年の最大の変化でした、私にとって。



昼夜逆転の生活からお日様と共にの正常な生活体内リズムに。

まともさの感覚を取り戻す、心身ともに。

          あぁ~ホントに良かったですッ。


母への介護が楽になりました。


あの時はその時で 「こんなもんだろう」 と思っていましたが
今考えると 「よくやってたな」 と思う場面も。



今年もアルツハイマー病の老いた母、老犬との生活を無事終わらせることが出来そうです。

昨日は今年最後のお礼のメールと電話を

友人、そして私と母の介護生活を支えてくださった方たちへ送りました。


           本当に感謝の気持ちを込めて。



在宅介護は家族だけでは成り立ちません。

ましてや家族一人の場合は特に。

家族の支援が全くない ふたりぼっちの母と私 にとって

多くの支援と応援が母と私の穏やかな生活へと繋がりました。

                無事に 幸せな日々の一年 でした。




             皆様も良いお年をお迎えください。

                     ご多幸をお祈りいたします。



ps. 明日朝は仕事で5時50分には家を出ます。
   母はやっぱり緊急お泊りにして頂きました。

   こうして私は仕事をすることが出来ます。
   「フェアー」の皆様と母にとても感謝です。

   でもって今日はもう私は寝ますです、おやすみなさい。



                       人気ブログランキングへ
                     ブログランキング参加中
                            クリックお願いします