FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2010年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2010年06月

足の爪切り

                   爪切りを強行
  



母は手の爪切りは問題なし。

私が切るのに 「あらぁ~申し訳ないわねぇ~」 と。




問題は 足の爪。


両足の親指を含めた何本かの爪が巻き爪なのです。

伸びてくる爪が上にばかりでなく横にも伸びるのです。

爪の両サイドに食い込んできます。

伸びてきた時、歩行時も含めて痛みがあるにちがいありません。

                               ま、本人何も言いませんが・・・・



以前はその巻き爪を切る時の痛みも我慢してました。



最近は全くダメ。

ちょっとでも痛みを感じると

        「何すんのよぉ~ッ! 痛いわよぉ~ッ」 とオカンムリ 


断固爪切り拒否!



        あらぁ~ でもそろそろ伸び方が限界だわぁ・・・・!




母の眠りが浅い時はちょっとした音などに反応して目覚めてしまいます。

(ま、だから夜間のトイレ介助の声かけにはすばやく反応してくれるのですが)


      でもって母が グゥグゥ~スゥピィ~スゥピィ~ 

                      爆睡の時 を見計らって爪切りを強行。 


      摺り足、忍び足で・・・母の足元の布団を ソ~ゥ~ とめくり・・・・



              一日目の夜中、2本成功!

              二日目の夜中、4本成功!

              三日目の夜中、残り成功!
                  
                       なんとか切り終わりました・・・フゥ~。



           母は 「痛いッ」 と途中で眼を覚まして怒ってましたぁ~


           ごめんねぇ~  でもしょうがないのよぉ・・・



                                         
                                 ブログランキング参加中
                                        上下クリックお願いします
                                         人気ブログランキングへ

  実は私も両足親指が巻き爪 (おやおや、遺伝子だわ)・・・

  だから痛みもわかるし・・・切り方もわかってるぞッ (の つもり )、お母さん。