FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

01月« 2010年02月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728»03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2010年02月

プルーン順調

先日、母の便秘と、下剤投与すると激しい下痢で

  私が閉口している事を書いたら、

    いくつかのコメントとメールと電話を頂いた中で

      そのうちのひとつ プルーンを食す を試みました。


         

         おやつ時一個、夕食後一個を食す。




いままでは大量の排便後は、数日間ず~っと排便なし。

  やっと出るかと思いきや、うさぎちゃんコロコロが小指の先くらい・・・・・
 
     明きらかな便秘状態。



今回、このプルーンを食させたら

  軟らかい   
     (普通便並み!

      ウサギちゃんコロコロ便じゃないから、
      力む事もなくて、血圧の急な下降も防げてるし・・・)
  
  しかも毎日



          ホーーッ、やれやれ・・・



母の場合、
これはいいかも。

但し、問題は

   一日の食した量に対して

   排泄量がまだ絶対的に少ないのです。

   しかもまだいっぺんには、まとめては、出きりません。

   プルーンを食し続けて以来、一日 三回位 少しずつ・・・・・の排便。



様子を見ています。

  も少し、プルーン量を増やしてもいいかなと。

    少しずつゆっくりやってみようと思っています。


追記; お水と砂糖で煮てブランディーを落としたものは、紅茶にとても合います。
    おもわずもう一個つまみたい私。




                     
                 ブログランキング参加中
                       赤白バナー二箇所にクリックをお願いします
                     人気ブログランキングへ