FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2009年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2009年12月

3.進行していく認知症

母の今現在のぶっちぎりの集中力を示しての、特にお気に入りは

                洗濯物畳み  



ちょっとでも衣類が一箇所に溜まっていると

        「あら、これどうしたのかしら、畳まなくちゃ」



おトイレが終わって、
と、
洗濯機の横に置かれた、濯ぎ待ちの濡れた洗濯物を見ると、
目が  キラリ   状態!

        「あらぁ~、畳まないとぉ~」

        「アッ、お母さん、これは洗濯中なの、
                     だから後で畳むものなの、
                             後でお願いねッ。」 と私。

        「今やらなくていいのぉ~?」 とちょっと不満げな母。



来客がある時、
         「お母さん、これやってもらえる?お願い出来る?」 と訊ねると

          「あら、いいわよッ  」 と来客無視で夢中で、洗濯物畳み。



但し、以前は
畳み終わった洗濯物を順番に私が片付けしようとすると、

   「あら、何するの?!」

   「ちょっとぉ、私が畳んでるの、もっていかないでよぉ」


畳んだ物への認識がありました。

だったのですがぁ~
      ・
      ・
      ・
 
今はもう
       私がしまうために、順に持っていっても気にならない。

            認知できない




少ない量のとき、もう少しやってもらおうと

  私が母の、その目の前で
           
      畳んである物を取り崩して

         母の横に新たな洗濯物の山を作っても

                         わかりませんです。




         意欲はバッチリですが、確実に中核症状が進行しています。

                            母はアルツハイマー病なのです。





      人気ブログランキングへ  
               ブログランキング、参加中。
                     2ヶ所クリックお願いしますです。