FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2018年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月

血液検査結果が出て。

朝から気温は高くなく、湿度が低かったです。


わんシェルとのオチッコだけ外を

「このまま出かけましょう~ 」 とインターバルウォーキングに切り替えて。



夜も涼しかったです。

呼吸が軽いのですよ。


今日は久しぶりの一日2回の、シェル伴走のウォーキングでした、

シェル喜ぶ 





先週受けた母の血液検査の結果が出ています。


予想通り、どの数値も基準値内でした。


毎月末に「フェアー」で測定して頂いている体重は

先月末は33.3kgでした。


なかなか増えない母の体重ですが

目指している母の体重は33kgですので

これもこれで順調です。



毎回ドクターが血液検査の基準値内の数値の変動を

前回と比べて説明してくださいますよ。


ここで私は

母の食事の中で、食材で何を強化するか軽減するか、

脳内で考えながら聞いています。



今回も

「食事と日常生活はこのままの状態で継続してください」 と言われて。



今日の母の朝ごはん
180817_1805~02

生徒のお土産の”鰹のトロトロ煮” 柔らかく母向きでした 

トマトにすりおろしたレッドオニオンとパセリ、ナッツオイルで。

大根の鶏ミンチのあんかけ。 玄米粥に梅干しと大葉。

インゲン豆のポタージュにサワークリーム載せて。

グリーンスムジィーはバナナ・アボカド・春菊・青梗菜・スプラウト。




腸内環境整えて排便を促し、一個一個の細胞に栄養与えて、

しっかり免疫力を高めて。



そして

誰かに食してもらうために食事を作るのは楽しい。

それを誰かに食べてもらうのは嬉しいものです。




母に一口一口ずつスプーンで口に運びます。

言葉を発せない母ですが私一人が話しかけて。


言葉は行きかいませんが母と私の対話でもあるのですよ。

大切なひと時です。



食べるということは

人間本来の大切な営みでもありますね。

母を見ていて特にそう思います。


いずれ母は自力で食せなくなる時が来るかもしれませんが

その時までしっかり食べさせてあげたいと思っています。



         ブログランキング参加中
          クリックお願いします

               ↓
          













欲しかったものが♪ シンクロニシティ。

忙しい日でした、

というか時間に追われた一日でした。



朝起床してから

届いている無農薬野菜の下処理をして。


葉っぱ類は洗って、濡れたキッチンペイパーに包んでタッパーに。

インゲンやらオクラやジャガイモは湯がいて冷凍保存に。




6時半のバスに乗って駅に向かい、電車でお江戸到着。


ところが所用に時間がかかりそうなので

14時授業の生徒にメールして15時に変更してもらって。

”召し上がれ” の食事も今日はなしですよ~ と。



あぁ~~ お母さんをお泊りさせておいて正解であった!

と実感して。




帰宅して授業して。

生徒から帰省おみやげをいただいて。
180816_1816~01

”かつおぶし粉”、母に大正解でした(今日の夕食に使いました) 


普通のかつおぶしは

母のような嚥下に問題ありがちな人には使いにくい食材で

口腔内に貼りついて残りやすいという、

母にはあまり使ってあげられませんでしたから。


もう一つの ”鮪のとろ煮” も

思わず 「これで今晩ビール飲もうかな~」 と私の脳内走るも

「明日母に食してもらおう、トロ煮で柔らかそうだから」 ということになって。




そしてこの生徒からこれもいただきました。
180816_1817~01

脚のマッサージ器。

実家で使わず置いてあった ということで

「先生、もし使うのでしたら。。。」 と。



実はこれは私がず~と欲しかったものなのです。

だからびっくりしました。シンクロニシティ。



欲しかったのですよ~ 買いたかったのですよ~ 

あぁ~ クリスマスと誕生日が一遍に来ましたあ~~
 と  


あまりの私の喜び様に生徒は少々あきれ顔でもありました。。。 




授業中に

母は「フェアー」からの一泊お泊りから帰宅してきて、

背筋も伸びていてお元気ちゃん 




お江戸に行くのに慣れていない私は

帰宅後は若干のお疲れモードもありましたが、

生徒からのお土産とマッサージ器、そして母のご機嫌ちゃんに

お疲れも吹っ飛びました。



明日は

母は訪問マッサージ受けて私は授業お仕事で

家族一緒で過ごす、自宅でのいつもの日常です 


私が認知症の母や生徒を含めた周りに支えられております~



            ブログランキング参加中
             クリックお願いします

                  ↓
             











母にお泊りお願いして

今日は

母は「フェアー」に入浴にいって、

そのまま一泊お泊りとなりました。


今頃  してるでしょう~



私が明日朝、所用でお江戸に行くのに、

自宅を6時半には出なければいけないのです。


交通と所用の時間で、

どんなに急いでも帰宅が12時を過ぎます。


う~~ん、5時間半。。。



とてもひとりでベッドにいてもらうのは無理ですから。

ここは他に家族がいない、ひとり介護の辛いとこですね。



母は最近は特に体調も安定していて

調子よく落ち着いて過ごしていますので

その分、ちょっと安心です。



依存の強いわんシェルも

最近は私が出かけると クンクンホワァ~ン 泣くのは

私がドアを出た時くらいでその後はほぼ泣かなくなっています。


但しドア前からは離れませんけど。

帰宅すると 「ドア前にず~といましたアタシ」 感がありあり 




でも母にはお泊りしてもらっても、

ゆっくりとお江戸で過ごすわけにもいかない明日です。

14時から授業で生徒が来ます。


お盆休みが開けて、

休んでいた生徒のスケジュールが埋まっています。




母の点眼液です。

サラサラぽい眼脂が出ている時は AZ点眼液で通常使用。

濃くなってきたら クラビット点眼液 というふうに

2種類の使い分けです。


「フェアー」のお泊りにクラビット点眼液を持たせました。
180726_1454~01

点眼液でいつも一旦は治まるのですよ。

でもまた眼脂が出ます。。。


「お年寄りとは感染しやすく、そういうものです」 と

ドクターがおっしゃっていましたね。


明日は

クリニックに先日母が受診した時の血液検査の結果も聞きに行かねば。

日常の母の食生活の結果がどう出るかもお楽しみであります。



           ブログランキング参加中
            クリックお願いします

                 ↓
             












認知症のひとがいる風景。

今日は生徒の臨時授業。


私の生徒は大人の中、唯一の中学生の生徒です。

小学生のころから教えています。


中学3年生になった今年の夏休みは

予定の授業以外にもやってきています。



今日も電話があり、「先生、暇ですか?!」 と。


(他の授業は入っていないので予定はないけど、

う~~ん、暇とは言えない。。。 お母さんがいますからね。)


でも

「もちろん授業受けたいのならやりましょやりましょう」 ということで

しかも普段の倍の時間もやってしまったです。


ま、本人がやる気満々ですから~ 



この時母にはすぐそばで車椅子で待機してもらって。



授業中の母の待機、

母は慣れていますね、今や。


そして

授業の教室に認知症の人が車椅子で置かれている、

これも生徒達が慣れています、

我が家の普通の授業風景 






母は2年半前に脳梗塞を起こして

当時は食事もとても難儀でした。



舌が本人の意思とは関係なく動き回りますし、

食べたものはダラダラと落ちても来ました。。。


バスタオルがエプロン代わりでしたが

一回で食物でバスタオルはデロデロになっていました。。。。


でも2年半が過ぎ去る中、

今は全くバスタオルやタオルを汚すことがなくなりましたよ。


食欲も維持しています。

今日も 「これから食べる物ね」 と認知して見ていますよ 

とりあえずバスタオルのエプロンつけて。
08 12



普通に食せます。


もちろんスプーンで一口一口介助ですが

上手に口腔内に食べ物を取り込んでくれています。

舌ベロの反射運動も全くなくなりましたね。




今は「フェアー」にお風呂入りに出かけるのも午後からですので

以前のように昼食は「フェアー」でということはありません。


私が毎日3食、おやつ、水分補給の毎回毎回を丁寧にやっています。

毎日そばにいて継続することが改善に繋がりましたね。



今日という一日が終わりました。

穏やかな一日でした。

母とわんシェルという家族に感謝です。



           ブログランキングに参加中
            クリックお願いします

                 ↓
             
   













エネルギー補給で一日の開始。

起床して、

母を起こすまでに家事労働も含めての、自分の時間。


まず一日のエネルギー補給して。
180813_1212~01

チキン手羽の蜂蜜醤油漬け3本。 赤黄パプリカ・キュウリ・スプラウト。

パンにコーヒー。自家製米麹甘酒とヨーグルト。 ハーブティーはローズマリー。


朝食は毎回ほぼチキン。

手羽先やら手羽元やら胸やらをそれぞれ一度に漬け込んで冷凍して置いて。


なので私の朝食は同じようなパターン。 簡単に。 

今朝はすでにグリーンスムジィーは飲み終えて。



母の介護優先生活で仕事も自分のこともやるし、

何が何でも体力と健康!がその基本。
 

ま、私の場合、体力というより、

自分の意志力を発揮する、

脳のエネルギーであるグルコースの不足を防ぐということでもあります。


きちんとガッツリ食べなきゃやってられないのですよ 





今日は母は訪問マッサージを受けました。

先生も

「しっかり座して、きちんと背で座っていますね」 とおっしゃって。

しかもはっきり覚醒もしていて。


昨日から今日もお元気ちゃん。

嬉しいしありがたいです。




今日の母のおやつです。  コーヒーゼリーとチーズケーキ。
180813_1506~01

友人から母用に と、このチーズケーキをいただきました。


一昨日いただいて

「あらま、賞味期限が今日まで」 と今日のおやつに。


このチーズケーキは

母の摂食嚥下を気にせずそのままスムーズに食してもらえるものでした。


美味しいのでしょうか、母は喜んで口を開けていました 



市販のおやつとしては久しぶりのヒットです。


「お母さ~ん、いいもの見つけたわよ~ 

友人にどこで購入したか聞かなくちゃ! であります。


お野菜と一緒に持ってきたので

包装袋がついていません。


友人に感謝。



          ブログランキング参加中
           クリックお願いします

                ↓