Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

最近のボクちゃん

最近のボクちゃん。


二日前にうちのJuliaにカットされちゃったわけよ。
17,05,25 2


カット中、ウトウトもして。。。
17,05 23 2




最近の、うちのJuliaのマイブーム。

米麹とお米だけの自家製 ”甘酒”
17,05,23 1

おばあちゃんには粒々をすりこぎこぎしてあげるんだよ。
17,05,25 1




お友達からお庭のお花を頂いたので

この甘酒をプレゼントしたんだよ。二回目。

昨晩、このお友達が来て、

うちのJuliaは楽しそうにくっちゃべっていたよ 
 
17,05,25



母は「フェアー」へ、私は授業でした。


私は今朝めずらしく寝坊しました。

予定の時間(4:30)より3時間近く爆睡してました。


退院以来の母の諸々の段取りが

昨日の嚥下機能検査を受けて一段落でホッとして、

脳が休息したい~ という感じでした。


十分過ぎる睡眠で起床後、絶好調です~~!




授業中に、

「ベッドでの40度くらいの角度をつけての食事は

摂取所要時間も口からの取り込み飲み込みもとても順調です」
 

という連絡を頂きました。 良かった~



          クリックお願いします
                ↓
          
          カットされる前のロン毛のボクちゃんだよ 
          カットされて”小僧ちゃん”になっちゃった~~
          














嚥下機能内視鏡検査を受けて。

今日、

母は 「嚥下機能内視鏡検査」 を自宅で受けました。


去年から定期的に受けています。



次回は7月受診の予定でしたが

今回の入院で摂食嚥下機能が落ちているという前提で

(入院中、ず~とペラペラのゼリー食でしたから)、


退院時に即予約をしました。




鼻から内視鏡を入れて、喉の奥がモニターに映し出されます。

食べ物を入れて喉奥に送られてくるのを確認します。


ゴクンと飲み込みもしっかり見ることが出来ます。




先月4月時点での結果。


〇 座位の姿勢で。

〇 全粥・荒刻み食・極刻み食。

  荒刻み食は柔らかいものでトロミ付き水分でその後流し込む。

〇 喉への送り込みも飲み込みも問題なく。




今回の検査。


〇 喉への送り込みが遅くなっている。 画像にはっきり表れます。

  但し、飲み込みは問題なく。

〇 送り込みが遅い事、口腔内に食べ物が停留しがちなので
  
  基本、全極刻み食に。 

  「フェアー」ではさらなるリスクを避けるためにミキサー・ペイスト食にすることに。




そして前回とは違う指導を受けたのは

食介時の母の姿勢です。


自宅では

リクライニング車椅子を深く倒しての食事介助になりました。


実際やってみると

送り込みが座位よりとても早かったです。



「フェアー」では

自宅からの持参の車椅子はリクライニング装置がついていませんので

ベッドのリクライニング装置を利用して

ベッドでの食事介助となりました。




「フェアー」からは看護師さんが来てくださって、

私と一緒に確認しながら、

担当の先生に、医療従事者としての適切な質問をしてくれて

とても勉強になり、情報を得るのにも助かりました。


今は

「フェアー」ではこの看護師さんの指導と指示のもと、

スタッフ皆が母の摂食嚥下に細心の注意を払ってくれてます。



大学からやって来る、

この摂食嚥下専門医の先生の優秀さにも感謝です。



          クリックお願いします
              ↓
          
   











座位へのこだわり!

空高く雲ひとつなく、素晴らしいお天気です 

風心地よく。



今朝の母。

起床時ベッドでの下半身だけ、清拭・更衣して。

ここで足裏をマッサージして靴の装着して。




起き上がってベッドに端座位してもらって。


この時、膝を垂直に軽くクイクイと押して。

次に

足の甲をやはり私の手のひらにスッポリ包んで

床に向けて垂直に押して。


「いち、に~、いち、に~ ですよ~~」 

「床ですよ~ 着けてね~」 と声掛けしながら。


安定させて、

ここからパジャマ上衣からの更衣に入ります。



そして又次に同じように身体(足)を押すのを繰り返して、

脳に 「これから立ちますよ~」 と教え込みます。


母にもしっかり声掛けして、意識させます。



これは

母が脳梗塞発症した去年に

ブロ友の訪問看護師の方に教えていただきました。



17,05,23 1

以前は不安定でしたね~当然。。。。。 


きちんとした着地感がなく、

貧乏ゆすりみたくプルプルする時もありました。


横や後ろにも倒れていくし~。。。。



教えていただいたことを毎日毎回の繰り返ししてきたのですよ。




今は

しっかり足位置が着地安定しています、ここ最近ず~と。

端座位と立ち上がりの安定です。




これは回復させてあげたかったのですよ。


母はリハパン・パットのひとですが、

排泄はおトイレで! と

認知症発症当初から便座に座ることを強くこだわっていますから。



認知症であってもそれにこだわる、排泄にこだわる、

母のそのこだわりを奪いたくなかったのですよ。


だから私も 座位の安定 にこだわりました。



母はリハパン・パットにもオチッコをしてしまいますが

それでもきちんとトイレ誘導で便器に座して排泄します。




これは自宅でもしかり、

日中「フェアー」でもいつもタイミングをみながら

母のおトイレ誘導をしていただけているのですよ。


脳梗塞発症当時からやっていただいているのです。



         クリックお願いします
              ↓
         

      リハビリは脳と身体の連動性の利用です。
      いっぱい褒めてあげながら 












ひたすら続けてきて

今日は「フェアー」お休み日。



母は今朝も良いスタートが切れました 


今朝の起床後介助が終わって、

ベッド端座位からの車椅子移乗の立ち位で、


ここ毎日

ベッドサイドテーブルに両手をついて

自力での立ち位の練習中ですが、


今朝はテーブルの位置を上に上げて、

母の背も伸びる感じにしてみました。



母、しっかり立てました。 私の支えなしで 

両足、立ち位感しっかり!



私は試しに

注意深くも母の後ろからズボンを上げてみましたよ。

出来ました。 ちゃんと立っていました。



私の脳の中に一瞬、

う~ん、もしかしたらおトイレに立ち位用補助バー付けられるかも、 と。




午前中は訪問マッサージの先生がいらして。


先生にこのことを報告してみました。

「本人が立つ気があるのですね~

立つ気がないと膝から崩れ落ちますから」
 と。




去年の脳梗塞発症で

一気に車椅子生活になりました。 

座れなくなりました。立てなくなりました。


でも

訪問マッサージをお願いし、

私とは端座位のリハ、立ち位のリハと、

ず~と少しづつ少しずつ毎日続けてきました。


今度は

支えなくてもしっかり自力で立ち位が出来るようになれば、 と思っています。




少しでも自力で動かせる身体的機能があれば

それはその分、脳の活性化にも繋がります。



重度のアルツハイマー病で脳梗塞で高齢でも

やることはやる、頑張る母です。



母の意志と気力を支えたいと思いますね~~




今、私の横にいて。

17,05,22 1

髪の毛、襟足だけカットしましたよ。

手の爪切りも終わりました~。


食事も完食。 

私からの声かけにも反応がいいのですよ 



母との、のどかな今日という一日が過ぎていきます 



         クリックお願いします
             ↓         
                   
         ボディの毛、
         短くザク切り予定の、今日のボクちゃんで~す。   












私の家族と生徒の日♪

前夜のお天気予報で

今日は晴れ  と知るとその時点ですでに

お布団干せるわ~ あれとあれも洗濯しよう~

お日様が昇る前にプランター菜園に水やりしよう~ と頭にインプット。


朝目覚めた時点でワクワク 


起床後動き、早ッ となっています。

今朝はカーペットも洗浄したし、瑛太お座布団も干して。




朝陽をしっかり浴びながらの、目覚めのルーティンです。

一日をフットワーク軽く過ごすために。


まずはお日様の恵みに感謝。




今日明日、母は「フェアー」お休み日。

私は授業で生徒が来ました。


この生徒が来た時、

母は発語はないのですがしっかり覚醒していましたので

ベッド待機ではなく、車椅子待機にしました。


穏やかに過ごしていました。


生徒に

「こんな風に今は穏やかだけど、

もう少ししたら飽きて発語いっぱいになるかも~。。。」
 と言いながら。




最近の母は

起床時午前中は穏やかに、かつ覚醒して過ごしますが

午後から発語がすごいのですよ、大きな声で。

舌の動きもとても活発になります。


時には夜就寝まで、してからも。 




今日の授業中は

とてもめずらしく、発語もほとんどなく、穏やかでしたね~

たまに私に話しかけられたり、座位を正してもらったり。


生徒、今日は試験だったので。



今日の生徒に ”召し上がれ”
17,05,21 1

ブリカマを焼いて。 天然もので、美味しかった~と生徒も。

生野菜(ガーリックオイルドレで)やヒジキの煮物。キノコのお味噌汁。


でもどうみても一品足りない。。。

しかも炊飯器のスウィッチ入れ忘れで、ご飯は母のお粥でした。。。


葉っぱは自家栽培。
17,05,21 2


今日の生徒は

土曜日予定が今日日曜日になりました。


気をつけなきゃいけないことがあります。

いつもの土曜日生徒が日曜日になると

翌日の月曜日を日曜日と勘違いしてしまうことがあるから。

この生徒の翌日は日曜日と 



この生徒は私の生徒となって6年目が過ぎています。



今日も母と瑛太と、仕事の一日が過ぎました  


あとは

お日様の匂いのする、フカフカのお布団に身を沈めるだけです~ 



今日の一日に感謝ですね~



夕方発射された北朝鮮のミサイルは心配だけど・・・・今後も・・・・


          クリックお願いします
              ↓
          
          今日ボクちゃんは授業中、オチッコしに来た。
          脚だけはシート上。。。。 でオチッコ外した・・・・
          「ぁ・・・外しちゃった~」という声が聞こえた